P1000174

1970年に録音されたウェザー・レポート設立直前の、そしてブルーノート時代最後のアルバム。「スーパー・ノヴァ」の実験的リズムセクションを本作では3人のドラマーに増やし、ジャズのポリリズムとは違うブラジリアン・ドラミングといったよりオーガニックなサウンドに富み組んでいる。その後のウェザー・レポートや74年の「ネイティブ・ダンサー」などフュージョンサウンドへのプロローグといっても過言ではないでしょう。この時には60年代ブルーノートやジャズ・メッセンジャーズ時代の音は既に過去の遺物となっています。

Wayne Shorter (ts,ss) Dave Friedman (vib)、 Gene Bertoncini (g) Ron Carter, Cecil McBee (b)、Billy Hart, Al Mouzon (ds) Frank Cuomo (perc)
1. Wind 
2. Storm 
3. Calm 
4. De Pois Do Amor O Vazio 
5. Joy
関連記事  Event | Freemium Hack!! 「FREE フリー (クリス・アンダーソン著)」出版記念イベント
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ