飛ぶ鳥を落とす勢いのFlaming Lipsが、カリフォルニア州サンタモニアのラジオ局KCRW(パーソナルFavステーション)の「Morning Becomes Eclectic」という番組に出演。ピンク・フロイドの「Eclipse」のカバーを演奏しています。10月に新アルバムをリリースしたばかりの彼らの次回作は、ピンク・フロイドの「The Dark Side Of The Moon (狂気)」のカバーになるとのことです。あのアルバムをリメークするのは、賛否両論でしょうが、「オズの魔法使い」とシンクしていればおもしろい。

Media_httpstereogumcomimgflamingeclipsekcrw210xjpg_tbcqbnkcigxyvwj


関連記事  ビルボードマガジン、新進気鋭のアーティストをソーシャルメディア上のプレゼンスでランク付けする新しい音楽チャート「Billboard Uncharted chart」を開始
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ