1013_domu

梅図かずお先生の「14歳」は9巻まで読み終わりました。あまりの壮絶さに空いた口がふさがらないので、今日は大友克洋の「童夢」をピックアップ。というか、漫画の代わりにまた漫画?いや、別の本も読み進めていますので、決してマンガ祭りにはなっていません。

Katuhiro Otomo’s Domu: The Children’s Dream
(Wikipedia: Domu (童夢 Dōmu) is a graphic novel created by katsuhiro Otomo. Similar to his work Akira, the story centers on children possessing telekinetic powers. The manga was serialized between 1980 and 1982 and was later republished as a graphic novel in 1983. It has sold over 500,000 copies in Japan.

1983 Japan Science Fiction Grand Prix Award, 1984 Seiun Award
関連記事  メタル・バンドのメタリカ、新作はメジャーレコード会社ではなく自主制作でリリース
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ