Media_httpwwwlatimesc_lezal
Media_httpitelegraphc_dhyek
Media_httpwwwlatimesc_kgmtm
22日のハイチ救援チャリティ番組「Hope for Haiti」はこれまでに5800万ドル(52億円)の寄付金が集まりました。100人以上の俳優やミュージシャンなど著名人が寄付受付の電話応答をしました。ライブパフォーマンスはYoutubeやCNNをはじめオンラインメディアがストリーミングしました。

その後ネットでは何が起こっているのかリストしてみました。

同番組でのライブ音楽は、iTunesから1曲99セントで購入できます。また、iTunesではすべてのライブが収録された「Home for Haiti Now」アルバムが$7.99、ライブビデオが$1.99で購入できます。アップル、レコード会社、アーティストは売上の全てはチャリティに寄付します。

Facebookアプリの「Causes」を使って、FBサイト「Hope for Haiti Now」から寄付金が送れるシステムになっています。
関連記事  スターバックス、フェイスブックのブランドサイトでは初めて「ファン」登録1000万に到達
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ