Homepage_1114

CONTRIBUTOR SET
Flying Lotus – Cosmogramma Special 420
Flying Lotus – Brainfeeder Radio presents… Cosmogramma Special 4/20 
音源はこちらから↑↑↑

5月3日にリリースされたFlying Lotus (Twitter: @flyinglotus)待望の新アルバム『Cosmogramma』を記念して、4月20日、彼のレーベル【Brainfeeder】(@brainfeeder)界隈のLAアーティストがインターネットラジオ局、Dublab Radioに集結。7時間以上におよぶラジオプレイを披露してくれました。トークは一切なしのひたすら音楽を順番にかけ続ける至極の時間。飛び入りでKode 9がプレイしたり、Thundercatのベース即興演奏が入ったり、Mary Anne Hobbsがふらりとスタジオに現れたり、この上ない心地良さ。なんといってもこのメンバーが一堂に会することは、Low End Theoryでもありませんよ!これが最後の機会と思い、7時間半お楽しみください!

Flying Lotusは5月末に自身初となる来日ヘッドライナーツアーで国内3カ所でプレイ。BrainfeederからはSamiyamと独特の髪型でエネルギー全開のThe Gaslamp Killerが来日。はたしてどんな音楽をプレイするのか、今から楽しみです。
FLYING LOTUS presents BRAINFEEDER featuring FLYING LOTUS, SAMIYAM, THE GASLAMP KILLER (iLoud, 3/3) 

東京: 2010/5/28(金)@ 西麻布eleven
GUESTS: O.N.O, QUARTA330, DJ DUCT, MONKEY_SEQUENCE.19
OPEN / START 22:00
TICKET: [前売]4,500円(1drink付)
※20歳未満入場不可 (要写真付きID)

大阪: 2010/5/29 (土)@ TRIANGLE
OPEN/START 22:00
TICKET: [前売]3,500円(1drink代別途¥500)/ [当日]4,000円(1drink代別途¥500)

金沢: 2010/5/30 (日)@ MANIER
OPEN/START TBA
TICKET: [前売]3,000円 / [当日]3,500円 

お問い合わせ:BEATINK 

To celebrate 4/20 and the forthcoming album release of ‘Cosmogramma’, Flying Lotus and members of his Brainfeeder crew descend on the Dublab studios for several hours to play some records and make some sounds especially for you. 

FlyLo will take you through the chosen cuts from his new LP Cosmogramma, out 3rd/4th May.

20/04/2010 – 07:31:13 

Brainfeeder artists participating include :

00:00:00 – Jeremiah Jae
00:40:06 – Daddy Kev
01:00:04 – Take
01:18:20 – Teebs
01:49:04 – Daedelus
02:18:31 – The Gaslamp Killer
02:52:10 – Kode 9
03:10:59 – Flying Lotus & Thundercat
03:58:11 – Ras G
04:24:51 – Dr. Strangeloop
04:41:54 – Samiyam
05:26:03 – Nosaj Thing
05:58:30 – Matthewdavid & Dak
06:40:20 – Tokimonsta
07:08:11 – Jeremiah Jae

Recorded by LOAFLAB

www.flying-lotus.com
www.myspace.com/flyinglotus
www.warp.net
www.brainfeedersite.com

13 comments / 878 plays

 

関連記事  Magazine | Wax Poetics Japan vol. 7 ワックス・ポエティックス・ジャパン 第7章
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ