Media_httpwwwadsflavo_coidl

DJ Cheeba (Ninja Tune Solid Steel)によるビールサーバーのタップを使った、オーディオビジュアルのライブミックスです。制作はロンドンの『Outsideline』。ドイツのベックス・ビール(Beck’s)が行っている「Music Inspired Art」という、アーティストやミュージシャンとのコラボレーションで、クリエイティブな音楽を一緒に楽しもうというキャンペーンの一環です。
<p>Beck’s Vier Music Inspired Art with DJ Cheeba from Outside Line on Vimeo.</p>
DJ Cheebaがコントロールする各タップに繋がれた、Auduinoの基盤がシグナルを制御して、オーディオサンプルのスタート・ストップと、600本のBeck’sビールボトルにはめ込まれたLEDライトの点灯を操作することで、たった10本のタップでも即興性ある演奏が実現しています。夏にうってつけのビール・パフォーマンス、夏フェスなどでやれば盛り上がりそうですね。

Media_httpwwwadsflavo_hdbem

Media_httpwwwadsflavo_ogiif

関連ソース
DJ Cheeba: Concert using Beck’s Vier beer. (July 19, Ads Flavor) 
Beck’s Vier フェイスブックサイト 
DJ Cheeba公式サイト
DJ Cheeba on Myspace
Ninja Tune Solid Steel 

Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ