少し前にネットで公開された、キャンペーン用に広告代理店が制作したソーシャルメディアのヴィンテージな広告イラストを覚えているだろうか。
Media_httptctechcrunc_pddmv
同様に、もしも昔にアップル製品が存在していたなら、雑誌ではこんな広告になっていたと思えるようなレトロ風な広告イラストを、クリエイティブ向けのオンラインコンテストサイト「Worth 1000」よりご紹介。現代だからこそ、これだけシンプルなイラストでも理解できる、特にiPodは分かりやすい。


Mabcook Pro

iPod 第3世代モデル

元ネタ:1981年Apple II & III 広告より

関連ソース
関連記事  ワーナーミュージックとMixCloudが合意、サブスク型音楽サービスへ動く
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ