Media_httpthebrainchi_zjevs

昨今、音楽業界においてミュージシャンの人気度はアルバム販売やデジタルダウンロードでは測定できない指標でした。SNS上での人気度を測定し追跡できるチャートが音楽雑誌ビルボードより発表されました。こちらはMashableの記事の翻訳です。
*          *          *
ビルボードによって、ミュージシャンとファンは、全く新しい成功のメトリック(基準)を体験することができるようになりました。ビルボードはソーシャルネットワーク上でのファンの活動をベースにしたアーティストの人気度をランク付けする「Social 50」チャートを開始しました。

Media_httproutenoteco_jafjk

ソーシャルメディアサイト上の音楽ファンの活動を分析するトラッキングツール「Next Big Soung」を組み込んだSocial 50ウィークリーチャートは、Facebook、YouTube、MySpace、Twitter、iLikeなどSNSからアーティストの人気度を測定します。

NBS(米規格基準局)と同様の方式で、Social 50チャートは毎週新しく獲得した友人、ファン、フォロワー数、ページビュー、楽曲再生回数によりアーティストをランク付けします。ランキングはまた、ページビューとファンの比率も計測します。

予想通り、第一週目にチャートインしたのは、メインストリームなアーティストでした。トップ10にはグラミー賞2部門にノミネートされたリアーナ(Rihanna)が1位、「Love the Way You Lie」をリリースしたエミネム(Eminem)、YouTubeでおなじみのジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)レディ・ガガ(Lady Gaga)、そしてニッキー・ミナージュ(Nicki Minaj)がランクインしました。何度もパロディー化されたケシャ(Ke&ha)ケイティ・ペリー(Katy Perry)もランクインしました。

1. Rihanna
2. Justin Bieber
3. Eminem
4. Lady GaGa
5. Nicki Minaj
6. Black Eyed Peas
7. Katy Perry
8. Ke$ha
9. Linkin Park
10. Shakira
Media_httpwwwbrowsebi_dgpin

ビルボードの編集ディレクター、ビル・ヴェルデ氏は以下のように答えています。

“We continue to adapt the way we chart the changing landscape of music,” says Billboard Editorial Director Bill Werde. “The Social 50 is yet another step in the evolution of Billboard and an important response to our changing times.”

「私達は、引き続き変化する音楽の状況のチャート化に対応していきます。『Social 50』はビルボードのさらなる進化であり、変化する時代に対する答えです」

コメントは
@jaykogami までご連絡ください。
Facebook.com/jaykogami までご連絡ください。

ソース
関連記事  カニエ・ウェストやレディオヘッドも出演? MTV Unplugged がソーシャルメディアを活用したオンライン番組として2011年に復活
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ