Media_httpimagesfastc_wgxhx

みなさんは音楽レビューを読みますか? もしかしたらレビューを読むより、星の数や点数を見るほうが好きな方もいるのではないでしょうか? 海外で大人気の音楽ニュースメディア「Pitchfork.com」(@pitchforkmedia)が2010年にレビューした音楽を、非常に効果的かつビジュアル的に美しくチャート化しているサイト「Year In Reviews 2010」を発見したので紹介です。

シカゴを拠点とする音楽ニュースメディアのPitchforkは、インディー系アーティストを主にカバーするサイトで、特に彼らが手がける膨大なレビューセクションが有名です。10点満点で小数点第一位までを測定する独自のシステムを採用しており、オルタナティブからエレクトロニック、ジャズまで多岐に及ぶ新アルバム、ボックスセット、リイシューまでレビューしてくれるメディアです。10点はごくまれですが、下のカニエ・ウェストの新アルバムなど、たまに与える時があります。

Media_httpwwwislandde_vihje

Year In Reviewsサイトはアルバムを1から10のスコアのみで並べて表示してくれます。逆に言えば、レビューの内容は無視しています(笑)。従ってスコアが高いアルバムを基準にして購入するもよし、自分の好きなアーティストの点数を調べて自分なりに満足するもよし、アルバムの見方が色々変わります。サイトはフィルター機能もあり、「Best New Music」と「Top 50 of 2010」が表示できます。下は「Best New Music」でフィルターした場合のFang Island のデビューアルバム「Fang Island」。

Media_httpimagesfastc_dcgma

下はMF Doomの「Gazzillion Ear」(Lex Records)。みなさんのお気に入りのアーティストやアルバムは見つかりましたか?

Media_httpimagesfastc_jhxmb

ここで自分なりに使えそうと思ったアイデア。横軸はPitchforkのスコアで、縦軸はRetweetやLikeされた数が多い順に表示するはどうでしょう?この仕組みなら、オンライン上で話題になったアルバムが知りたい人や購入意欲があるけれど何を選ぶのか迷っている人には魅力的に映るシステムと思います。

話題イコール良い音楽とは限りませんが、音楽サイトのレビューだけでは購入につながることはない。音楽購入やアルバム探しする時にはオンライン上で話題性あるトピックならその会話に参加したいと思う人は大勢いると思うし、購入につながったりサイトにアクセスしてアーティストを知ってもらったりする機会が増えると思いましたが、いかがでしょうか?もちろん人より先に行きたい人でも使えますよ。

コメントは
Facebook.com/jaykogami までご連絡ください。
ソース
関連記事  西ロンドンの天才ブロークンビーツ・プロデューサー IGカルチャーが監督したUKジャズダンスのドキュメンタリー「Floor Violence」 @SpineTV #jazz #jazzdance
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ