Media_httptctechcrunc_rruyj

Skypeの創業者が設立したソーシャルな音楽ストリーミングサービス「Rdio」が1750万ドルの資金を新規調達したことが発表されました。Rdioは2008年に設立され、会員がオンデマンドでウェブやモバイル端末から音楽を無制限に視聴できる音楽サービス。現在は米国とカナダのみで展開しており、デスクトップ向けの音楽ストリーミングを毎月4.99ドルで、モバイル視聴機能を追加したプレミアム版を9.99ドルで提供している。
Media_httpmediatested_zohih

Rdioはユーザーが友人をフォローすることで音楽やプレイリストを共有できることが特徴。Rdioは現在、Facebook、Twitter、Last.fmと連携している。

約800万曲以上の音楽カタログを有しており、ユニバーサルミュージック、ワーナーミュージック、ソニーミュージック、EMIの4大レコード会社を始め多くのインディーレーベルが参加している。

*          *          *
以下はロイターの記事の抄訳です。

SkypeやKaZaaを立ち上げた起業家が設立した、ソーシャルな音楽サービスの「Rdio」が新たな資金調達ラウンドで1750万ドルを調達した。

今回の調達ラウンドには、週末に発表前にうっかりTwitterで発言してしまったMangrove Capital Partnersが加わった。これまでRdioにはAtomico、Skype、そして共同創業者のJanus Friis氏が出資している。Atomicoは(共同創業者で)Janusと共にSkypeと音楽ファイル共有サービスであるKaZaaを立ち上げたNiklas Zennstrom氏のベンチャーキャピタルである。
Media_httpblogsreuter_tjofh
image via Reuters

現在米国とカナダのみで提供されるRdioは、今回調達した資金で年内に新たなプラットフォームと市場への展開を目指す
 
Rdioのサービスでは、ユーザーが視聴している音楽を自動でシェアでき、フォローする友人を通じて新しい音楽を発見することができる。アップルのiTunesとPingが目指しているモデルに近い。

Media_httpmediatested_ckguc

ワーナーブラザースレコード(ワーナーミュージックの中核)のチェアマンであるRob Cavallo氏が取締役に就任したことも大きな驚きである。2009年にワーナー入りしたCavallo氏は、グリーン・デイ、デイブ・マシューズ・バンド、アラニス・モリセットなどのタレントを発掘したことで有名だ。

*          *          *

音楽業界とのつながりを強化することで、Rdioは新たな市場とユーザーの獲得を目指すようです。ただどの音楽スタートアップもてこずっているライセンス問題をどう対応するかは、疑問です。現在すでに存在するRhapsodyやMOG、それに米国進出が予定されるSpotifyなど競合が多いマーケットであるだけに、新たな機能や付加価値の提供ができるかがこれからのカギになります。その反面、この競争から新しい革新的なテクノロジーが生まれてくることも期待できます。

コメントは
Facebook.com/jaykogami までご連絡ください。

関連記事  世界最大のEDMフェスElectric Daisy Carnival、ライブ中継にこだわらないキュレーション型動画配信「EDC Curated」を発表
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ