Media_httptctechcrunc_uftgl

Mashableの記事によれば、ソーシャルな音楽ストリーミングサービス『Rdio』Rdio Facebookページ@rdio)が新しい有料会員プランを始めるそうです。RdioのCEO、Drew Larner 氏は、新しいプラン「Unlimited Family」を発表、一人分の有料アカウントを家族全員またはグループと割引価格でシェアできるファミリープランです。

RdioはSkypeの共同設立者Janus FriisとNiklas氏とZennstrom氏が2008年に設立した、オンデマンドな会員制音楽ストリーミングサービスです。米国で展開するサービスは、楽曲カタログ保有曲数が先日1000万曲を超えSpotyfyMOGと競合しながら、ウェブブラウザベースのみの音楽ストリーミングプランを月額4.99ドルで、アプリ経由のモバイルアクセスを含むプレミアムプランを月額9.99ドルで提供しています。

Media_httpwwwcanadian_bhgvk

Rdioはソーシャル機能は非常にユニークで、友人をTwitterのようにフォローしたり、プレイリストを共有したり曲をオススメする「パーソナル・レコメンデーション」などにより、ユーザーは新しい音楽を簡単に見つけられるようになっています。

Media_httpmediatumblr_baaih

Rdioはサービス内容な料金などプランの詳細を発表していませんが、数週間内に明らかにする予定です。

コンテンツストリーミング向けアカウントのパスワードを他人に教えれば、誰でもアカウントを利用することができますが、Rdioでは2つのアカウントから同時にアクセスして音楽を再生することは不可能になっています。

Media_httptctechcrunc_dloaq

Mashableによれば、Rdioはファミリープランを提供する唯一のオンデマンドサービスです。一人であれば、Spotifyのプレミアム会員でオフラインシンク機能を使えば複数のデバイスでも同時に聴くことができます。

この料金形態、今後どのようにコンテンツビジネスに影響を及ぼすでしょうか? 考えてみればすごく合理的なプランです。ソーシャルメディアでリアルタイムな体験の共有が安易になっている今、コミュニケーションに加えコンテンツ消費体験も共同で消費できれば、夏フェスにグループ割引でいって3日間お互いが好きな音楽を楽しむようなもの。ライブ感覚でソーシャル音楽体験を楽しめるようになると思います。

イメージはこんな感じ
image via 

携帯のようにお得感覚で会員に加入することはないでしょう。誰とでもということにもならないと思う。より近しい友人だったり、興味の合うグループで共有できたら、インタレストグラフをリアルタイムで実感できる、これまでにない体験になりそうで楽しみです!

関連記事  世界最大のイベントプロモーション企業Live Nationが音楽スタートアップを支援するファンドLive Nation Labs Fundを設立
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ