Media_httpwwwcnetcouk_hpzzh

世界で急成長中の定額制聴き放題の音楽ストリーミング『Spotify』(スポティファイ)は、オーストラリアとニュージーランドでサービスを開始したことを自社ブログで発表しました。

Media_httpcfscdncouwp_zegzm

月額定額制で聴き放題ができる、新しい音楽配信サービスモデルを提供するSpotifyは、新たに2ヶ国を追加してサービス領域を世界15ヶ国に拡大します。

世界最大規模の音楽ストリーミングサービス、Spotifyはこれまで世界13ヶ国で会員数1300万人以上を獲得し ており、うち有料会員は300万人以上を占めています。ユーザーはPCやiPhone, iPadなどモバイル端末、デジタル家電などから、1500万曲以上の音楽カタログにアクセスして、好きな時に好きな場所から好きなコンテンツにアクセスすることが可能になります。

また、FacebookやSpotifyプレイリストで友人同士が聴いた音楽を共有できる機能などを通じて、自分のソーシャルグラフから音楽を共有し新しいコンテンツを発掘出来る、全く新しい音楽消費体験が実現します。

オーストラリアおよびニュージーランドでは、以下のサービスプランが提供されます。

Spotify Free – 広告付き無料プラン
Spotify Unlimited – 月額6.99ドル
Spotify Premium – 月額11.99ドル

米国の料金プラン。内容は同じです

Media_httpcdnslashgea_hiqvq
Spotifyはまた、ローカル市場に特化した音楽アプリケーションと、オーストラリアの4大レコード会社、APRA (オーストラリアの著作権団体)およびインディーズ系レコード会社とライセンス締結も発表しています。

オーストラリアとニュージーランドは、これまでSpotifyが注力してきた欧州および米国圏以外で初となる地域への展開となります。また最近ではTumblrとの連携やブランドと提携しての音楽アプリケーションの開発、iPadアプリの発表など、より多くの音楽ファンや消費者が利用出来るようサービスとのタッチポイントを拡大しており、各市場でのユーザー数をいち早く取り込む成長戦略を図っています。

まだ日本には上陸していないサービスですが、その頃にはかなり日本のユーザーにとっても充実した機能を搭載して来るのでは、と期待が高まります。みなさんはSpotify, 使ってみたいと思いますか?

ご参考までに関連記事です。興味のある方は是非。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントは
@jaykogami まで
Facebook.com/jaykogami までどうぞよろしくお願いします。
ソース
関連記事  米ヤフーとライブ・ネイション、365日無料のコンサート配信をフェスまで拡大。EDM DJコンペの配信も開始へ
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ