Media_httptctechcrunc_qozze

Skypeの共同設立者が2010年に立ち上げたサンフランシスコに拠点を置く、定額制音楽ストリーミングサービス『Rdio』が英国とフランスでサービスを開始したと、メディアが伝えています。

Media_http8mshcdncomw_qytcu

同社から正式な発表はありませんが、開発者の1人がTwitterでつぶやきニュースをリークしたことを米メディアThe Vergeがピックアップしたことにより、Rdioが英国とフランスで開始するとの情報が広がりました。ヨーロッパへの進出、特に英語圏の英国への進出なのに、何も発表をしないというのはおかしいですね?!反対に、今後大きな発表への期待を高めるための戦略かもしれません。

The Vergeによれば, Rdioは英国ユーザーに7日の無制限聴き放題期間を無料で提供、その後,

– ウェブブラウザとデスクトップアプリからアクセスできる月額£4.99($8.10)の「Web」プラン
– ウェブとモバイルからのアクセスが可能な月額£9.99($16.20)の「Unlimited」プラン

Rdioは1500万曲の音楽カタログをストリーミング配信する聴き放題サービスで、大手レコード会社やインディー系権利団体ともライセンス契約を締結しています。Rdioのモバイルプランでは、iPhoneやAndroidだけでなくBlackBerry, Windows Phone, iPadやタブレットと数多くの端末からのアクセスが可能で利便性が高い。最近では、ソーシャルグラフから音楽を発掘し出会えるインターフェースやデザインに変更しアプリでの音楽体験を強化。また、グループ割引の「ファミリープラン」や (米国、カナダのみ)、ギフトカードの販売(iTunesやGreeのプリペイドカードと同様)などユニークな販売形態で差別化を図っています。

Media_httpcdnpocketli_adgda

Rdioの競合であるSpotifyは現在、世界13ヶ国でフリーミアムモデルの音楽サービスを展開しており、無料・有料会員合わせてユーザー数1300万人以上に成長し、有料会員数300万人を有します。
Media_http4mshcdncomw_edusa
同社は大規模なユーザー層と1700万曲の音楽カタログを基盤に、メディアやレコード会社、大手ブランドによる音楽アプリケーションを独自のSpotify音楽プラットフォーム上で展開するビジネスで更なるユーザーの獲得を狙っています。

現在のRdioとSpotifyの世界展開を簡単に紹介。国数はSpotify、広がりはRdioですね。英国の音楽ファンが新しいサービスをどう捉えるか、反応が気になりますね。

[[ Spotify ]] 13ヶ国
欧州:英国、スウェーデン、フィンランド、ノルウェー、デンマーク、フランス、スイス、オーストリア、ベルギー、オランダ、スペイン、ドイツ
その他:米国

[[ Rdio ]] 11ヶ国
欧州:ドイツ、スペイン、ポルトガル、デンマーク、英国、フランス
その他:米国、カナダ、ブラジル、オーストラリア、ニュージーランド

追記
TechCrunchの記事によれば、Rdioのスポークスパーソンがこちらの声明文を発表した模様。サービス開始はオフィシャルのようです。

“We’ve been struck by how much interest we’ve had from people in the UK wanting to try out the Rdio experience. Because of that demand we’ve decided to turn the service on here quickly and give everyone the opportunity to sign up for Rdio. We have lots of exciting plans for the UK and we’ll be sharing more information very soon. In addition to the UK, we also turned on Rdio in France, meaning Rdio is now available in 11 countries, with more additions coming throughout 2012.”

Rdioの情報はこちらからご覧ください
Twitter (@Rdio)

ご参考までに関連記事です。興味のある方は是非。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントは
@jaykogami まで
Facebook.com/jaykogami までどうぞよろしくお願いします。

ソース
関連記事  定額制音楽配信「KKBOX」が、インディーズレーベル団体Merlinからライセンスを取得。日本を含むアジア圏で楽曲を配信
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ