インディーズ系アーティストがアルバムや楽曲をオンラインで直接ファンに販売できるプラットフォーム「Bandcamp」(バンドキャンプ)が、モバイルサイトを刷新しました。これまでスマートフォンではウェブ版ページを表示させていましたが、今回全てのアーティストページを新しいモバイル版ページに対応、音楽販売やグッズ販売、音楽のストリーミング再生が飛躍的に楽になりました。

Every Bandcamp site is now an awesome mobile site (8/21 Bandcamp)

Media_httpbandcampblo_dbvsj

Bandcampはアーティスト用にカスタマイズ可能な商品ページを用意し、直接ファンに販売ができる人気の無料音楽プロモーション・プラットフォーム。アーティストは好きなフォーマット(デジタル、CD、アナログ、グッズ)のプロモーションと販売を行い、Bandcampは売上の15%を得るが、アーティストの売上総額が5000ドルを超えると10%に引き下がる。アーティストは販売するコンテンツの価格設定を自らが行える。また購入者も価格を決めることができる。

元アット・ザ・ドライヴ・インのギタリストで現在はマーズ・ヴォルタで活躍するオマー・ロドリゲス・ロペス、独特のアーティスト性を放つソングライターのスフィアン・スティーブンス (Sufjan Stevens)、トラックメイキングに定評のあるヒップホップのOddiseeなど大物インディーズ系アーティストが利用し、 これまでダウンロード販売が3600万回以上行われてきました。また今年の音楽とインタラクティブの世界的祭典『SXSW (サウス・バイ・サウス・ウェスト)』ではBandcampを利用するアーティストからじつに434組がライブを行いました(イベント参加アーティスト約2000組)。

BandcampのCEO (最高経営責任者)のイーサン・ダイアモンド (Ethan Diamond)はモバイルサイト対応についてBillboard.bizへ、「ソフトローンチ後数日の間にBandcampのモバイルからの売上が2倍になりました」と述べています。

新しいモバイルサイトでは、アルバムカバーと音楽プレーヤーがトップページに表示され、再生ボタンを押せば楽曲が流れ始める。すぐ下にはデジタル、CD、アナログレコードと販売するコンテンツが表示されている。最も特徴的なのは、「Buy Now」という大きなボタンが表示されるようになった。これで、音楽ファンは楽曲を聴きその場で購入するという購入プロセスが飛躍的に手軽になった。(以前は画面をピンチ操作で拡大し購入または再生しなければいけなかった)

Bandcampのモバイルサイト対応で便利になった点、それはTwitterやFacebookのリンクをスマートフォン上でクリックすると、音源ページが表示され音楽を視聴できたり、ワンクリックで購入を効率よく行うことが可能になりました。Bandcampの購入手続きはオンライン決済大手のPayPalでチェックアウトできる。アカウントさえ持っていれば、毎回個人情報やクレジット情報を入力する手間も無い。

Bandcampは自分で音楽を制作する人にとっては、プロモーションから販売までを一括して行える便利なサービスです。その理由はサイトの作りがシンプルで活用目的が明確化されるからです。2010年にアメリカ人シンガーのアマンダ・パーマー (Amanda Palmer)は、自身のBandcampページでレディオヘッドのカバーアルバムのデジタルダウンロードとグッズを販売し3分間で15000ドルを売上げたという記録もある。彼女の例は極端かもしれません。ですが、今回発表されたモバイルサイトをウェブサイトと併用することで、一般のアーティストでもファンにコンテンツを届ける選択肢が増やせます。自分のカタログを例えばライブ直後帰りがけのファンに向けてFBページからBandCampリンク付きの投稿を行ったり、ライブ参加者には帰りがけに割引できるプロモコードを配りモバイルサイトからダウンロードを促すなど、モバイルでもプロモーション・販売を強化できる

最後に、要望ですが、Bandcampの検索機能を充実させてほしい。Bandcampの場合、個人的にも恐らく一般的にもソーシャル経由で音楽を見つけるプロセスが多いと思いますが、サイト内でコンテンツを探す方法も強化してくれれば、更に新しいコンテンツとの出会いもふやせるのではないでしょうか。

公式サイト: http://bandcamp.com/

最後まで読んでいただきありがとうございました。
Twitter, Facebookページもやっています。ご興味があればRSS購読、またはフォローしてください。
* ブログのタイトルを募集中です。

ソース
Every Bandcamp site is now an awesome mobile site (8/21 Bandcamp)
関連記事  ユーリズミックスのデイブ・スチュワート、世界の音楽家支援目的の金融システム「First Artist Bank」構想を発表
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ