Media_httpventurebeat_gijmc

日本では残念ながら利用不可能になってしまった、ソーシャル音楽リスニングサービスTurntable.fmの共同創設者セス・ゴールドスタイン(Seth Goldstein)が、新たな音楽スタートアップを立ち上げそのローンチが間近に迫っています。彼の新しいスタートアップは「DJZ」(ディージェイズ)

DJZは、EDM (エレクトロニック・ダンス・ミュージック)DJがコンテンツとなる、EDM好きの音楽ファン向け音楽サイトで、(リベラル系ニュースサイトの)ハフィントンポストとMTVの中間のようなモノなるとゴールドスタインはコメントしています。まさに大人気のEDMの中心的存在の、DJのDJによるDJのための音楽情報サイト。

Media_httpbillboardbi_cbjgc

ゴールドスタインはすでに100万ドル (約7900万円)の資金調達を完了している。投資者はレディーガガのマネージャー、トロイ・カーターが創業しCEOを務めるAtom FactoryGoogle Ventures, Kleiner Perkins Caufield & Byers (Spotifyなどに投資), Index Ventures (Last.fmやSoundCloudなどに投資), True Ventures (Bandcampやオンラインメディア企業に投資), Advancit Capitalなどそうそうたる投資会社が名を連ねている。またアドバイザーにはポール・オーケンフォールドDJシャドウなど大物DJがいる。日本では考えられないけれど、海外ではEDMは大きなビジネス機会でもあります。

Media_httpbillboardbi_rgjqa

DJZでは、EDMの音楽、動画、プレイリスト、ニュースフィード、チュートリアルなどに加え、SkrillexやDeadmau5など人気アーティストやダンス音楽カルチャー情報が楽しめるとのこと。推測ですが、DJZはEMDのキュレーション型メディアとなり、音楽や動画だけでなく、Red Bullなどのブランドやコーチェラなどフェスとも連携して、音楽メディアとは違う形でファンがアクセスしてEDMを楽しめるサイトになるのではないかと思います。また一つ楽しみなサービスが増えそうです。

Djz

DJZは、米国時間10月31日、ハロウィーンの日にローンチ予定。今はサイト上でサインアップが出来る状態になっている。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
関連記事  トラブル続きの音楽ストリーミング「Grooveshark」、EMIの出版事業会社と配信ライセンス契約で合意
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ