Media_httpfbcdnsphoto_ymooy

世界で1500万人以上のユーザーを有する、聴き放題ができる定額制音楽ストリーミングサービスSpotifyは、ヨーロッパ各国で携帯事業者と独占契約を締結しモバイルユーザーへのアプローチを拡大しています。携帯の月額料金にSpotifyの有料プランを組み込んだ料金プランの提供を急いでいます。

Spotifyは9月にドイツ最大手ドイツテレコム (Deutsche Telekom)との提携を発表しました。ドイツテレコムはSpotifyのプレミアムプランを組み込んだ料金プランを同社のモバイルサービス=T-Mobileで独占的に提供します。統合されたプランは10月2日から開始されます。新しいSpecial Complete Mobile Musicサービスパッケージ料金は月額29.95ユーロ、まはた39.95ユーロ (新規スマホユーザー)に設定されています。

発表資料

またSpotifyはベルギーのBase (オランダKPN傘下)と提携し、ベルギー内のモバイルユーザー向けにSpotifyのプレミアムプランを組み込んだ料金プランの提供を実現します。

Spotifyはこれらの提携に於いて、モバイルユーザーの音楽サービス利用が携帯事業者が定めるデータ制限に干渉しないと発表しています。これによってモバイルユーザーは、どんなに音楽を聴いても月額料金は変わらず、好きなだけ音楽を利用する端末でストリーミング再生することが可能になります。

Spotifyは、スウェーデンで2008年に始まった、無料で聴き放題ができるクラウド型音楽ストリーミングサービスです。ソーシャルメディアとの高い連携を持つSpotifyは、月額低額を支払うことで、好きな音楽がウェブやモバイルでダウンロードすることなく何時でも好きなだけ聴くことができる音楽サービスです。フリーミアムモデルの月額会員制を採用しており、ユーザーは無料と有料を含む3種類の料金プランを利用することで、好みの形式で音楽をいつでもどこでもストリーミング再生することが可能です。

無料プラン(広告、再生回数制限付き)
有料プラン「アンリミテッド・プラン」(月額5ドル、PCアクセス)
有料プラン「プレミアム・プラン」(月額10ドル、PC&モバイルアクセス)

Media_httpwwwgstylema_yqiet

Spotifyはすでに幾つかの携帯事業者と独占的契約を締結し、モバイルユーザー向けプレミアムプランをキャリアの携帯料金プラン内で提供し始めています。

Telia: スウェーデン、デンマーク、フィンランド、ノルウェー
Yoigo:スペイン
SFR:フランス
KPN:オランダ

今後の音楽サービスの提供形態の一つはモバイル事業者との提携がカギになると思います。先日, 日経がレポートしたソフトバンクとエイベックスの新事業も、考えは同じだと思う。でもこのサービスが毎月の追加料金だとしたら、はたしてどれだけの人がお金を払ってまで視聴したいと思うだろうか?YouTubeで好きなだけ音楽や映像を無料で楽しむことを知っている人にとっては、追加料金を払うことに対するメリットは何も無いでしょう。だったら一つ提案として、まずはより多くのユーザーにサービスを知ってもらうために無料で試してもらってもいいのではないでしょうか?

これからはモバイルサービスは、デスクトップサービスの補完ではなく、完全に新しい体験であってモバイルでしか出来ない楽しみ方や感動が在ることを訴求することが重要であって、サービスの価値に共感してもらうことが大事になると思う。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
Twitter, Facebookページもやっています。ご興味があればRSS購読、またはフォローしてください。
* ブログのタイトルを募集中です。

ソース

関連記事  グーグル、音楽ダウンロードストアに購入した楽曲を友人とシェアできるソーシャル機能を追加か
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ