Media_https3amazonaws_fgsfl

arts marketing.jpFacebookページの投稿で見かけて。

アイスランドの歌手ビョークが1月末に突然クラウドファンディングサービス「Kickstarter」で始めた、音楽アプリ「Biophilia」をアンドロイド/Windows 8版を開発するための資金調達キャンペーンは、わずか10日で終わりました。。。資金調達が完了したからではありません。中止です

_biophilia_app_for_android_and_windows_8_canceled_by_bjork__kickstarter1

目的金額37万5000ポンド(59万1000ドル)のうち、集まった金額は1万5000ポンド(2万3600ドル)。263人からの資金調達でゴール金額のわずか4.1%という数字でした。

_biophilia_app_for_android_and_windows_8_canceled_by_bjork__kickstarter2
メッセージによれば、Biophiliaのアンドロイド版・Windows 8版を開発するには8人のプログラマーが5ヶ月かけて作業をする必要があることに開始後に気がついたとのこと。

資金調達プロジェクトは別の形で再開するのか、Kickstarterを使うのかは明確にされていません。

ビョークはキャンペーンの開始を発表してから、FacebookやTwitterで発言するわけでもPRするわけでもなく、沈黙したままでした。中止の発表もKickstarterのページで発表しただけでした。ファンに直接語りかけ参加への理解を深めるためのコミュニケーション不足が、大きな資金調達に繋がらなかった要因のような気がします。過渡な煽りはもっと嫌ですが、沈黙して話題にも取り上げられなくなることのほうが、立ち消えしてしまう恐れがあって危険ですね。

クラウドファンディングは終了間際に多く集まる可能性もあるから、今後どうなるかもう少し様子を見ても良かったのかと思いますが。諦めるのが早すぎという印象です。ていうかビョーク、アプリの開発準備なんて始める前にチェックしておいてよ。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
Twitter, Facebookページもやっています。ご興味があればRSS購読、またはフォロー宜しくお願い致します。
* ブログのタイトルを募集中です。

ソース
関連記事  Event | 12/12 「Twitter Night Vol.4(忘年会)ツイッター本著者と2009年のつぶやき納め」@ 新宿ロフトプラスワン 参加してきました
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ