音楽ストリーミングが世界では人気を集め、音楽の消費形態が変化しているこの時代に、アナログレコードが元気です。

アメリカではアナログレコードの売上が、2012年から33%増加して610万枚に達しました。アメリカでは昨年CD売上は継続してダウンしただけでなく、iTunesストアが開始して以来初めてデジタル・ダウンロードの売上も減少しました。音楽ストリーミングサービスが人気を拡大していく中で、アナログレコードの人気も着実に広がっています。

イギリスでもアナログレコードの売上は、継続して成長しています。2013年には780000枚が購入され、2012年から101%の成長で、過去5年で比較すると270%の成長になります。2013年のアナログレコード売上は、過去15年における最高記録となりました(1997年には817000枚を記録)。

アメリカもイギリスも、アナログレコードの人気復活は年1度開催されるイベント「レコード・ストア・デイ」によるものが大きな成功要因と鳴っています。毎年参加する一般の音楽ファンや、メディアで取り上げられる頻度も高まっており、また当日に限定盤や復刻盤をリリースするアーティストの数も年々増えてきています。

一方でどんなにアナログレコードが好調でも、全体のマーケットシェアの中ではわずかな比率しか占めていません。とは言え、アナログレコードの人気復活はうれしいニュース。売れ筋を見ても、古い音楽ファンが求めている音楽ではなく、最新のそして新しいアーティストの音楽(特にロック系)が大きく人気を集めていて、若い音楽ファンにアナログレコードが音楽媒体として認知されていることがわかります。

アメリカとイギリスで最も売れたアナログ・アルバムを並べてみました。

アメリカのアナログ・アルバム売上トップ10

1. ダフト・パンク:RANDOM ACCESS MEORIES(49000枚)
2. ヴァンパイア・ウィークエンド:MODERN VAMPIRES OF THE CITY(34000枚)
3. アーケイド・ファイア:REFLEKTOR(31000枚)
4. マムフォード・アンド・サンズ:BABEL(27000枚)
5. マムフォード・アンド・サンズ:SIGH NO MORE(27000枚)
6. QUEENS OF THE STONE AGE:…LIKE CLOCKWORK(27000枚)
7. BON IVER:FOR EMMA FOREVER AGO(23000枚)
8. ザ・ルミニアーズ:The LUMINEERS(22000枚)
9. THE NATIONAL:TROUBLE WILL FIND ME(22000枚)
10. ジャスティン・ティンバーレイク:20/20 EXPERIENCE(21000枚)

イギリスのアナログ・アルバム売上トップ10

1. アークティック・モンキーズ:AM
2. ダフト・パンク:RANDOM ACCESS MEMORIES
3. デヴィッド・ボウイ:THE NEXT DAY
4. The BOARDS OF CANADA:TOMORROW’S HARVEST
5. QUEENS OF THE STONE AGE:LIKE CLOCKWORK
6. アーケイド・ファイア:REFLEKTOR
7. ヴァンパイア・ウィークエンド:MODERN VAMPIRES OF THE CITY
8. THE NATIONAL:TROUBLE WILL FIND ME
9. ATOMS FOR PEACE:AMOK
10. ニック・ケイヴ・アンド・ザ・バッド・シーズ:PUSH THE SKY AWAY

関連記事:
音楽はもう買われない… アメリカの2013年音楽売上はアルバム・シングル共に減少、デジタルダウンロードも初めて減少

アメリカ音楽シーンにおける過去10年間のアナログレコード売上の成長が一瞬で分かるチャート

イギリスの音楽売上、2013年はアルバム売上4%減少、音楽ストリーミングが34%成長:楽曲再生数は2倍に拡大

イギリスで2013年最も売れたアルバム・シングルは?音楽業界団体が発表

image:flickr (Darren Wood
ソース
Vinyl 2013: Top Selling Albums, Best Cover Art(1/10 hypebot)

関連記事  ビルボード:「最大のアナログレコード販売店はAmazon」。アーバン・アウトフィッターズの主張を覆す独自の調査結果
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ