音楽ストリーミングサービスのSpotifyが日本で本格始動します。

Spotifyは2月21日(金)、22日(土)、23日(日)の3日間に開催される音楽イベント「Music Hackday Tokyo」に、APIを開発者に提供するスポンサー企業として参加することが決定しました。

hackday

Music Hack Day Tokyo 2014
http://musichackdaytokyo2014.peatix.com/

「Music Hackday Tokyo」は日本初の音楽ハッカソンとなります。Music Hackdayは、世界13か国で実施されているイベントで、開発者、デザイナー、プログラマーが24時間で新しい音楽サービスやアプリ、ツールやプロジェクトを実現する音楽ハッカソンを行います。参加する開発者は音楽サービスなどを作る以外にも、楽器を用いた作品や、アートやビジュアルを使った作品などを作っても問題ありません。

24時間でどれだけ面白くて新しい音楽に関連した作品を作れるか、そして楽しみながら作れるかがこのイベント最大の特長です。

SpotifyからAPIが提供されるということは、これまでSpotifyを使えなかった日本人にもサービスが解放されるということを意味するので、参加する開発者やプログラマーはようやく日本で実際にサービスを触ることができると考えられます。

イベント会場は原宿のTHE TERMINALとなります。

現在確定しているのは以下のスポンサー企業・団体です。

The Echo Nest
Spotify
Gracenote
SendGrid
MusiXMatchその他

またこの音楽ハッカソンは、2月17日(月)~2月21日(金)の5日間都内で開催される「Social Media Week Tokyo」の一イベントとして実施されます。音楽ハッカソンに興味ある方はSocial Media Week Tokyoも合わせて参加されることを強くお勧めします

http://socialmediaweek.org/tokyo/

Music Hackdayイベントの詳細は以下の通りです。

スケジュール
2/21 (金)Day 1:
19:00 キックオフレセプションパーティー

2/22 (土)Day 2:
09:00 レジストレーション & 朝食
10:00 Introduction
11:00 APIワークショップ
12:00 昼食
13:30 24hr ハッカソン開始
19:00 晩食
20:00 夜通しハックHackathon

2/23(日)Day 3:
09:00 朝食
13:00 昼食
14:30 ハック終了、プロジェクトの提出
15:00 デモンストレーション(プロジェクトのプレゼン)
17:00 クロージング
19:00 打上げ

今後新たに情報が出るかもしれないので、このイベントは常時チェックしていきます。当日会場出お会いしましょう!

関連記事  Foalsのボーカリスト、Spotifyからの「わずかな収入」を非難
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ