soundcloud-logo

SoundCloudは新たに6000万ドルの資金調達に成功しました。ウォール・ストリート・ジャーナルによれば、出資者はInstitutional Venture PartnersとChrnin Groupで、今回のシリーズD調達ラウンドによってSoundCloudの企業価値は7億ドルに増加しました。

今回の資金調達は昨年末に完了しています。調達ラウンドには、Union Square Ventures、Kleiner Perkins Caufield & Byers, GGV Capital, Index Venturesなど、SoundCloudにこれまで投資したVCも参加しています。

SoundCloudのスポークスパーソンは

新たな資金によって、SoundCloudは製品開発、人材獲得、モバイルの領域の領域で急成長することができる

とコメントしています。

ですがSoundCloudには別の資金活用も視野に入れているようです。Re/CodeのPeter Kafkaによれば、SoundCloudは現在大手レコード会社と音源のライセンス契約に向けた交渉をすすめているとのことです。つまり新たな資金は、かつてYouTubeがそうであったように、アップロードされた楽曲やリミックスなど著作権が曖昧なコンテンツに対する対応策のためであり、この問題をクリアにするために利用される可能性があるとの見方があります。

SoundCloudは2007年にAlexander LjungとEric wahlfossによって設立されたベルリンのスタートアップで、現在はロンドン、ニューヨーク、サンフランシスコ、ソフィアに拠点を置いています。

音のYouTube」と呼ばれるSoundCloudは、ミュージシャンやビートメーカー、クリエイターなど誰もが無料(最大2時間)または有料で無制限の音源をアップロードし、オンライン上で共有することができる、ソーシャル音楽共有プラットフォームです。SoundCloudによれば、同社のサービスで一分間にアップロードされる音源は12時間に及び、200カ国以上で2億5000万人以上から利用されています。

関連記事
創造力が刺激される!SoundCloudが選ぶ2013年の音楽マーケティング・キャンペーン4選

音楽を「投稿、発見、共有」できる、ソーシャル音楽共有プラットフォーム「 SoundCloud 」、設立5周年を迎える

DIYミュージシャンに朗報!SoundCloudがInstagramと連携、アートワーク制作を再定義

ソース
SoundCloud Raises New Funding(1/24 Billboard.biz)
Music-Sharing Service SoundCloud Raises New Funds at $700 Million Valuation(1/24 Digits)
SoundCloud Has a New Pile of Cash, and Wants to Cut Deals With Big Music(1/24 Re/Code)

関連記事  ソーシャル音楽共有プラットフォームSoundCloudがウェブアプリの新デザインを発表、ユーザーをプライベートベータに招待
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(Jay Kogami)

最後まで読んでいただきありがとうございました。
記事の転載、配信または寄稿や講演などお仕事のご質問は「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからお願いします。購読、フォローも宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ