grammy-56

先ほど終了した第56回グラミー賞。音楽アワードの最高峰にふさわしく音楽シーンを代表する新旧のミュージシャンが集まった音楽好きには見応えのあるアワードでした。

Twitterでは、グラミー賞関連のツイートのデータをブログで早速公開しています。

グラミー賞の放送中につぶやかれたアワード関連のツイート数は1,520万ツイートに上りました。昨年の1400万ツイートから100万ほどアップしています。

授賞式放送中でのTPM(一分間あたりのツイート数)が最も多かったのは、1位は171,593TPMでイマジン・ドラゴンズ&ケンドリック・ラマーによるパフォーマンス、2位は152,688TPMでロードが最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス賞を受賞した時、3位は146,083TPMでロードのパフォーマンスでした。

グラミー賞関連ツイートにおいて、最も話題になったスターは、1位がロード、2位がビヨンセ、3位がテイラー・スウィフトでした。

グラミー賞関連で最もRTされたツイートはこちら。ファーストフードチェーンのアービーズ(Arby’s)の公式アカウントが、パフォーマーの一人ファレル・ウィリアムス(@Pharrell)に向かって「帽子、返してくれる?」(企業ロゴに似た帽子をかぶっていた)と絡んできたツイート。音楽とは関係ないがRT数は7万回以上を記録

受賞者の中でも、一言で喜びが伝わってきそうなツイートはZedd。

過去に色々あったテイラー・スウィフトとロードも。

昨年グラミー賞を総なめにしたアデルもツイート。

その他のツイートやVineなどは、Twitterのブログで御覧ください。

The 2014 GRAMMYs: A marriage of music & celebration(1/27 Twitter blog)

関連記事  メモ SoundCloud CEO Alex Ljung On Startups, Sounds & The Worst Thing That Could Happen [VIDEO]
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ