multiple_devices_rhapsody

はい、Echo Nest狂騒曲第2弾キタ

アメリカの定額制音楽サービス「Rhpasody」は、音楽データソリューションサービスのEcho Nest(エコーネスト)との契約を解消して、独自に音楽レコメンデーション技術を開発することを発表しました。Echo Nestは今月Rhapsodyのライバルの定額制音楽ストリーミングサービス「Spotify」によって買収されたばかりです。

関連記事
Spotify、音楽ビッグデータ大手Echo Nestを買収:競合も導入する音楽レコメンデーション・プラットフォーム、APIは今後も無料提供

the-echo-nest

Rhapsodyは子会社である「Napster」(ナップスター)と合わせてPCやモバイル、自動車、デジタル家電向けに定額制の音楽サービスを世界で提供しています。Rhapsodyのチーフ・プロダクト・オフィサー兼上級副社長ポール・スプリンガーはブログで

Echo Nestはこれまで良きパートナーだった。だが我々はどのサードパーティー製音楽レコメンデーションに満足したことはなかった。世界No.2の音楽ストリーミングサービスである我々は今、業界のパイオニアとして13年間音楽ストリーミングに携わってきた経験を元に「パーソナリゼーション」に大きく投資する時が来たと判断した。

とコメント、今後はRhapsodyとNapster向けに独自のパーソナリゼーション技術を開発することを発表しました。

Rhapsodyは、Napsterと併せて現在世界32ヵ国でサービスを運営し、中南米やヨーロッパにも市場を拡大しています。スプリンガーは、新しいパーソナリゼーション技術はリスナーの視聴体験を変えることなく導入され、数カ月以内に導入されるとコメントしています。

Echo Nestのソリューション「Music Discovery and Personalization」は、これまでSpotifyだけでなく、RdioやiHeartRadio、Xbox Music、Rhapsodyなど多くの音楽ストリーミングサービスに導入されてきました。日本ではNTTプララにも導入されています。

関連記事
音楽ストリーミングRdio、Spotify買収の音楽ビッグデータ企業Echo Nestと決別へ

SpotifyがEcho Nestを買収した1週間後に、ライバルのRdioはEcho Nestとの契約を解消する方針を明らかにしました。そして今回のRhapsodyの契約解消。。。。このままの流れで行くと、今後も音楽ストリーミングサービスの中でEcho Nestと手を切る企業が出てきそうな気配です。

ソース

Rhapsody drops Echonest’s music recommendations following Spotify purchase(3/21 The Verge)
Rhapsody and Napster to Wind Down Partnership with The Echo Nest(3/21 Rhapsody)

関連記事  マイクロソフト、自社音楽サービス「Xbox Music」にソニー傘下Gracenoteの技術を採用
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ