beats_by_Dre_naomicampbell

先月アップルが買収したBeatsが運営する、人気のヘッドフォンブランド「Beats by Dr. Dre」。ワールドカップ開幕前に公開した、各国のスター選手をフィーチャーした壮大なブランド動画には、W杯決勝で優勝をたぐり寄せる得点を決めたマリオ・ゲッツェと、バスティアン・シュバインシュタイガーとルーカス・ポドルスキーに加えて大会のスターが数多く出演したことでバイラルし、話題を集めました。

そのBeatsは、なんとドイツの優勝を記念してドイツチームの選手23人とヨアキム・レーウ監督に対して、24カラットのゴールド特注ヘッドフォン「Beats Pros」(通常の小売価格は約400ドル)を贈ると発表しました。

そしてBeatsは24kゴールド・ヘッドフォン贈呈のメッセージをただツイートしたりFacebookで投稿して発表しただけではありません。優勝にふさわしいファッションでメッセージを届けたのは、スーパーモデルのナオミ・キャンベルとファッションフォトグラファーのRankin。この二人を起用して撮影された動画と写真を使って、BeatsのYouTubeそしてInstagramで発表したことで、ネット上のフォロワーやオンライン・メディアで話題になっています。

アップルのチームに融合された後も、Beatsはこのようにセレブリティを使ったゲリラ的なマーケティングを仕掛けていくのでしょうか?

ネイマールやロビン・ファン・ペルシ、ルイス・スアレス、セスク・ファブレガス、チチャリートらが出演するBeatsの動画も合わせてどうぞ。

ソース
Germany Will Receive Golden Beats by Dre Headphones for World Cup Victory (7/14 Bleacher Report)

関連記事  Dr. Dreのヘッドフォンブランド、定額制音楽サービスBeats Musicを1月21日にサービス開始へ:月額10ドルでiOS/Android/ウェブから聴き放題
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ