GPlay_MusicLaunchCountries_v02_r03-1

グーグルは、月額定額制音楽ストリーミングサービスGoogle Play Music All Accessを新たに6カ国でローンチしました。

https://play.google.com/store/music

新たに始まった国は、中南米5カ国(ボリビア、チリ、コロンビア、コスタリカ、ペルー)と欧州1カ国(ウクライナ)です。これでGoogle Play Music All Accessが利用可能な国は34カ国に広がりました。

新たな国では、Google Play Music All Accessの新規ユーザーは30日間の無料体験期間が提供され (その後は月額10ドルの有料プランに切り替え)、2000万曲以降のカタログが好きな時にいつでもAndroidデバイスで聴くことができます。Google Play Musicは最大2万曲まで曲をクラウド上に保存できるデジタルロッカー・サービスも提供しています。

北米:米国、カナダ、
オセアニア:オーストラリア、ニュージーランド、
欧州:オーストリア、ベルギー、チェコ、デンマーク、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、ハンガリー、アイルランド、イタリア、リヒテンシュタイン、ルクセンブルク、オランダ、ノルウェー、ポーランド、ポルトガル、ロシア、スロバキア、スペイン、スウェーデン、スイス、ウクライナ、英国
中南米:ボリビア、チリ、コロンビア、コスタリカ、メキシコ、ペルー

定額制音楽サービスでは、最前線を行くSpotifyが現在57カ国と海外展開を強化しています。その他ではRdioが60カ国、Deezerは182カ国で定額制音楽聴き放題を提供しており、世界的に音楽ストリーミングサービスの市場はユーザーがどんどん拡大してる傾向が強まっています。

ソース
Google Play Music All Access Comes to 6 New Countries (7/16 The Next Web)

関連記事  グーグル、定額制音楽サービスをドイツで開始 --わずか半年で世界21ヶ国まで拡大
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ