djay-for-mac

iPhoneやAndroid、iPadで手軽にDJができる人気アプリ「djay」が、MacBook向けに機能を追加してアップデートされました。このアプリさえあれば、Macに接続するツールも、CDやアナログレコードも必要なくDJが簡単にできるようになります。

新しい「djay Pro」は最大4つのターンテーブルを同時に操作が可能。インターフェースもターンテーブル・モードとウェーブフォーム・モードの2種類から選べて、デザインも新しくなりました。

djay_pro_turntables

アップデートの中で最も注目の機能はSpotifyとの連携です。すでにiPhone やiPadアプリで実現してきた機能を移植させて、Spotifyが提供する数千万曲以上のライブラリーにアクセスすることが可能になりました(Spotifyプレミアム・アカウントが必要)。ユーザーはSpotifyのトラックをドラッグ・アンド・ドロップしてdjay Proのライブラリーに追加するだけ。Spotifyのアカウントがなくても、iTunesライブラリーの音源も利用できます。

djayではまたSpotifyがプレイ中のトラックに関連したトラックを自動でレコメンドもしてくれます。その他にはキーマッチング機能も付いているので、トラックごとのずれも修正が可能。

自分のミックスを録音し保存、共有することも可能です。

さらにパイオニアやNumarkその他のメーカーのMIDIコントローラーとも連携が可能。Midi Learnシステムも搭載しているので、MIDIコントローラーでdjay Proの操作をカスタマイズ設定することもできます。

djay Proはアプリストアから購入できます。機能的にはこれだけでDJができるレベルの仕上がりで、プロ志向なアプリですが、一般ユーザー向けとなっています。関心のある人はぜひダウンドーロして見てください。

ソース
Djay Pro brings Spotify-powered mixes to the Mac(12/18 The Verge)

関連記事  定額聴き放題の音楽配信「Apple Music」、わずか6カ月で有料会員1000万人を獲得してSpotifyに迫る
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ