IMG_0495.JPG

90年代に人気を博したR&Bグループ「TLC」がクラウドファンディングサービスKickstarterを使って、グループ最後のアルバムを制作するための資金を募っています。

寄付は5ドルからスタートして最大7,500ドル以上。目標金額は150,000ドル。アルバムが受け取れるだけでなく、特典には映画に一緒に行ける権利や、プライベート・ワークアウト、リスニングパーティ参加権、留守番電話のメッセージなど、ファンには堪らないくらいバラエティ豊か。

Kickstarterを選んだ理由としては、「グループが完全にクリエイティブをコントロールできる点で、意見を求めたりインプットをもらうのは、Kickstarterでつながったファンだけ」とChilliは答えています。

Kickstarterを選んだ理由としては、「グループが完全にクリエイティブをコントロールできる点で、意見を求めたりインプットをもらうのは、Kickstarterでつながったファンだけ」とChilliは答えています。

これまで世界で6,500万枚以上のレコードを売り上げ、グラミー賞を5つ受賞した有名グループが、Kickstarterというファンのチカラのみでプロジェクトを成功させる手段を取ることは、メジャーレーベルに所属してきたアーティストの中でも滅多にありません。メジャーの支援もなくファンからの支援だけではプロジェクトが失敗に終わるリスクもあります。

ですがロイヤルファンを持つアーティスト、ファンとの良い関係を築いてきたアーティストにとっては、ファン参加型のプロジェクトを実施することは自然の流れです。音楽を共同で制作するというストーリーはファンにとってはアーティストとの距離を感じられる感覚を与えてくれて音楽やアーティストに対して興奮と共感を引き上げてくれます。その意味でもクラウドファンディングはファンとの共同制作を実現して、アーティストとファンとの距離を縮めることのできる手段としては、今の時代に最も最適と言えるでしょう。

ソース
TLC Announces Final Album, Funded Entirely By Fans (1/19 MTV)

関連記事  リリースから47年...ボブ・ディラン初の「ライク・ア・ローリング・ストーン」公式ビデオが斬新シュールすぎてスゴイ!
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ