pandora-radio

アメリカで2億5,000万人の登録ユーザーを抱えるネットラジオ「Pandora」は、ミュージシャンとリスナーをつなぐ新しいツールとして、メッセージ機能をテストしています。

Pandoraはミュージシャンがツアーの発表やアルバムのローンチ、キャンペーン、曲の背景などをリスナーに音声で伝えるオーディオ・メッセージ機能「Artist Audio Messaging」を限定的にテストし始めました。現在少数のアーティストのみでこの機能をテスト中で、今後はその数を増やす見込みです。

Pandora-message

Pandora創業者ティム・ウェスターグレンはこう言います。

Pandoraを始めて以来、私たちはリスナーが愛している音楽と出会い楽しむ手軽な方法を提供することに注力してきました。ですがその過程で、プラットフォームのパワーをアーティスト達に委ねる日が来ることを夢見てきました。

アクティブリスナーの数が8,000万人を超えるPandoraは広告収入が主な収入源であるため、ユーザー規模の拡大が最重要課題でもあります。アーティストからの音声メッセージは、TwitterやFacebookとも違ったスタイルで熱狂的なファンには嬉しい機能でしょう。

しかしこの機能が有名アーティストのみに開放されるのか、全てのアーティストにも利用可能になるのか、またどの程度の割合で届けられるのかについてわかっていない部分も多くあります。

ソース
Pandora lets artists send audio messages to listeners(2/18 VentureBeat)

関連記事  Social Media | ソーシャルゲーム会社 Zyngaのリアルなハイチ大地震救済活動
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ