171659782

定額制音楽ストリーミングサービス「Spotify」は5月20日にニューヨークで、プレス向けイベントを開催することを発表しました。

Spotifyがプレスに配布した招待状には「We’ve got some news」(いくつかニュースがあります)とだけ書かれたシンプルなデザイン。

Spotify_Invite

5月20日といえば、6月8日にアップルは開発者向けカンファレンス「WWDC」の中で定額制音楽ストリーミングサービスの発表を行うと噂されています。またグーグルも開発者向けカンファレンス「Google I/O」を5月28日に開催予定。Spotifyからの発表はアップルやグーグルの動きを意識した内容になると期待されます。

今年に入って3月には、ジェイ・Zが運営する「Tidal」のローンチが大々的に行われるなど、音楽ストリーミングの世界で相次いで大きな動きが起きています。TidalはSpotifyと違い有料オプションのみですが、一般的な音楽ストリーミングよりも高音質なストリーミング再生を実現し、さらにはビヨンセやダフト・パンクの動画など、他のサービスでは公開されないエクスクルーシブなコンテンツを独占配信して、アップルやSpotifyに対抗する戦略を進め、定額制ストリーミングの世界に風穴を開けようとしています。

ソース
Spotify to hold May 20th event ahead of Apple’s Beats Music relaunch(5/8 The Verge)

関連記事  ドクター・ドレーの新作「Compton」、7日でストリーミング再生2500万回を記録。初のApple Music中心のプロモーションは結果を示せたか?
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ