applemusic_australia

Apple Musicがオーストラリアでは12カ月無料になるかもしれません。

オーストラリア最大のモバイルキャリア「Telstra」は自社のGo Mobileプランを通じてiPhone 6 / 6 Plusを12カ月または24カ月契約で新規購入したユーザーには、Apple Musicの12カ月フリーにするプロモーションを発表しました。

アップルがキャリアと提携してApple Musicを組み込んだバンドル・プランを提供するのは、世界で初めてのケースです。

またこの契約に加入すれば、Apple Musicの支払いはTelstraに支払う月額のスマホ料金に含まれ、通常のiTunesアカウントを通じた支払いとは異なるシステムになります。

Telstraはまだ公式にApple Musicのバンドルプランを開始することを発表していません。

先日アメリカのモバイルキャリアT-Mobileはアップルとの提携を発表し、同社が提供している音楽専用プラン「Music Freedom」プログラムにApple Musicを追加しました。このプランに加入したiPhoneユーザーは、月額のLTEデータプラン使用料に関係なく、Apple Musicで好きなだけストリーミング再生を楽しむことができます。

Apple MusicのライバルであるSpotifyは、アメリカ(スプリント)やイギリス(ボーダフォン)、ドイツ(T-Mobile)など主要の音楽市場でモバイルキャリアと提携し、バンドルプランを提供しています。

定額制音楽ストリーミングサービスの世界では、モバイルキャリアとの提携によるバンドルプランがユーザー獲得の重要な戦略となっています。

ソース
Telstra Giving Away Free 12-Month Trial of Apple Music with Go Plans(Mac Rumors)

関連記事  音楽ストリーミング「 Spotify 」、キュレーションされたプレイリストが閲覧できるブラウザ機能をiPadアプリに追加
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ