whosampled_logo

もしヒップホップのネタ探しが好きな方で、サンプルネタ情報アプリ「WhoSampled」をすでに使っているのなら、今後はさらにネタ探しの世界が広がりそうです。

ヒップホップやダンスミュージックのサンプル情報をウェブやモバイルアプリで検索できるWhoSampledは、定額制音楽配信の「Spotify」との連携を発表し、ストリーミング再生した曲がサンプルしたオリジナル曲やリミックス、カバー曲を検索できる機能をアプリ内で開始しました。

「WhoSampled」は2008年に創業したイギリスのスタートアップで、月間アクティブユーザー120万人を持つ、音楽ディスカバリーサービスを提供しています。現在5名のフルタイム従業員のみのチームで構成されるWhoSampledは創業以来外部のVCから資金提供を受けることなく運営を続けて、事業の中心となる音楽データの提供に注力してきました。

SpotifyのWhoSampled連携は、3000万曲以上の楽曲から気になる曲で、何の曲をサンプルしているか、誰がリミックスしているのかが、アプリを切り替えることなく認識することが可能になります。SpotifyユーザーはWhoSampledアプリ内からプレイリストやお気に入りをアップデートできる機能が利用できるようになり、検索したオリジナル曲やリミックスをプレイリストに追加していくことが可能になる音楽好きにとっては便利で楽しい使い方が音楽ストリーミングで実現します。ただし現在の連携ではユーザーが個別に保存したプレイリストやトラック、アルバムのみでの利用となっています。

WhoSampled_apps

SpotifyのWhoSampled連携はiOSで提供が開始され、今年後半にはAndroidでも利用可能になる予定です。Spotifyプレミアム・アカウントユーザーはWhoSampledアプリ内でSpotifyを直接ストリーミング再生出来る機能も実現します。

WhoSampledはこれまでブルーノート・レコードやモータウンレコード、ユニバーサルミュージックの「uDiscover」などと連携してウェブアプリを開発してきました。

ソース
WhoSampled taps Spotify to show you who covered, remixed, or sampled your favorite songs(VentureBeat)

関連記事  フランスの音楽ストリーミングサービス「Deezer」、車載音楽システムでMiniと提携
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(Jay Kogami)

最後まで読んでいただきありがとうございました。
記事の転載、配信または寄稿や講演などお仕事のご質問は「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからお願いします。購読、フォローも宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ