forbes_worldsrichestcelebrities2016

ビジネスメディアのフォーブスが「世界で最も稼ぐセレブリティ100」ランキングを発表した。1位に輝いたのはテイラー・スウィフトで、推定1億7000万ドルを稼いでいる。

世界のエンターテインメントに携わるスターをランク付けしたリストでは、アーティストが実に3割を越える結果となった。

このランキングはフォーブスが2015年6月から2016年6月の税引前の収入をベースにしている。データはニールセン、ポールスター、Box Office Mojo、Songkick、IMDB、さらに本人たちや業界関係者への取材に基づいて算出される毎年恒例のレポートだ。

テイラー・スウィフトの収入の多くは「1989」ワールドツアーからの収入で1公演当たりの興行収入は500万ドルに上る。2015年5月から始まった同ツアーで、北米での興行収入は2億ドル、世界全体では2億5000万ドルに達した。26歳のテイラー・スウィフトがファンに与える影響力は音楽以外でも大きく、アップル、ダイエットコーク、Kedsなどとスポンサー契約を結んでいる。

2位にランクインしたのは、ワン・ダイレクションで収入は1億1000万ドルだった。2015年3月にゼイン・マリクが脱退し4人での活動を再開した後、現在は休止中のワン・ダイレクションは、2015年2月に始まった「On The Road Again」ワールドツアーで、80公演をこなし、チケット売上枚数は234万人を動員、収入が2億ドル以上だった。

ソロアーティスト、グループでトップだったこの二組以外でも、アーティストが相次いでランクインした。

9位には最新アルバム「25」が歴代最高級のセールスを記録したイギリス人シンガーのアデル(Adele)が8050万ドルで入った。12位にはマドンナ(Madonna)が7650万ドルでランクイン。マドンナは2015年9月から「Rebel Heart Tour 」ワールドツアーを2016年3月まで行い、のべ82公演でチケット売上枚数105万枚以上、興行収入1億6980万ドルを上げている。13位には最新アルバム「Anti」とワールドツアーに加えて、DiorやPuma、サムスン、Stanceなどグローバルブランドとスポンサー契約を結ぶリアーナ(Rihanna)が7500万ドルでランクインした。

15位にはカントリーミュージックの大御所で、ガース・ブルックス(Garth Brooks)が7000万ドルで入った。ブルックスは2014年から「The Garth Brooks World Tour with Trisha Yearwood」北米ツアーを行っている。同ツアーは現在まで250公演に達し、ヨーロッパや南米公演を含めて2017年まで行われる巨大ツアーとなっており、総動員数と収入では歴代最高を記録すると予想されている。

17位にはメンバーチェンジが相次ぎながらも「Rock or Bust」ワールドツアーを行ったAC/DCが6750万ドル。18位はキューバでの歴史的フリーコンサートを含む、南米ツアーを3月に行ったザ・ローリング・ストーンズが6650万ドルでトップ20に入った。

21位は、ラスベガスのショーやEDMフェスを超えて、大型野外フェスの「コーチェラ・フェスティバル」でヘッドライナーを務めた、DJのカルヴィン・ハリス(Calvin Harris)の6300万ドル。

22位は、「Ciroc」ウォッカのブランディングや、ケーブルテレビ局「Revolt TV」の経営、アスリート向けの飲料水ブランド「Aquahydrate」の経営など、音楽以外のビジネスに積極的なヒップホッププロデューサーのDiddy(ショーン・コムズ)が6200万ドル。

トップ100にランクインしたアーティストは、次の通り。アーティストが36組と1/3以上を音楽関係のエンターテイナーが占める結果となった。

アジア勢で唯一のランクインは、韓国のBIGBANGが54位。DJではカルヴィン・ハリスの他にオランダ人のDJのティエストが入った。

スタジアムでの大規模な北米ツアーを大きな収入源とするカントリーミュージック勢が好調で、ガース・ブルックスの他に、ケニー・チェズニー(26位)、ルーク・ブライアン(37位)、トビー・キース(47位)、ジェイソン・アルディーン(75位)と5人がランクインしたことは、このジャンルがビジネス面でも拡大する可能性を感じさせる。

1位:テイラー・スウィフト(Taylor Swift):1億7000万ドル
2位:ワン・ダイレクション(One Direction):1億1000万ドル
9位:アデル(Adele):8,050万ドル
12位:マドンナ(Madonna):7,650万ドル
13位:リアーナ(Rihanna):7,500万ドル
15位:ガース・ブルックス(Garth Brooks):7,000万ドル
17位:AC/DC:6,750万ドル
18位:ザ・ローリング・ストーンズ:6,650万ドル
21位:カルヴィン・ハリス(Calvin Harris):6,300万ドル
22位:Diddy:6,200万ドル
24位:ブルース・スプリングスティーン(Bruce Springsteen):6,050万ドル
25位:ポール・マッカートニー(Paul McCartney):5,650万ドル
26位:ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber):5,600万ドル
26位:ケニー・チェズニー(Kenny Chesney):5,600万ドル
30位:U2:5,500万ドル
30位:ザ・ウィーケンド(The Weeknd):5,500万ドル
34位:ビヨンセ・ノウルズ(Beyoncé Knowles):5,400万ドル
36位:ジェイ・Z:5,350万ドル
37位:ルーク・ブライアン(Luke Bryan):5,300万ドル
44位:Muse:4,900万ドル
45位:フー・ファイターズ(Foo Fighters):4,850万ドル
47位:トビー・キース(Toby Keith):4,750万ドル
54位:BIGBANG:4,400万ドル
61位:エルトン・ジョン(Elton John):4,200万ドル
63位:ドクター・ドレー(Dr. Dre):4,100万ドル
63位:ケイティ・ペリー(Katy Perry):4,100万ドル
66位:ジミー・バフェット(Jimmy Buffett):4,050万ドル
67位:マムフォード・アンド・サンズ(Mumford & Sons):4,000万ドル
68位:ジェニファー・ロペズ(Jennifer Lopez):3,950万ドル
69位:ドレイク(Drake):3,850万ドル
70位:ティエスト(Tiesto):3,800万ドル
75位:ジェイソン・アルディーン(Jason Aldean):3,650万ドル
82位:マルーン 5(Maroon 5):3,350万ドル
82位:エド・シーラン(Ed Sheeran):3,350万ドル
86位:デイヴ・マシューズ・バンド(Dave Matthews Band):3,300万ドル
99位:ブリトニー・スピアーズ(Britney Spears):3,050万ドル

ソース
Celeb 100: The World’s Highest-Paid Celebrities Of 2016 (Forbes)
The Highest-Paid Celebrity 100 Newcomers Of 2016: The Weeknd And Eli Manning Join List (Forbes)

関連記事  アメリカの大型EDMフェス「EDC New York」が地域にもたらした経済効果は42億円、調査結果
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(Jay Kogami)

最後まで読んでいただきありがとうございました。
記事の転載、配信または寄稿や講演などお仕事のご質問は「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからお願いします。購読、フォローも宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ