amazonechodot

アマゾンは、SpotifyやApple Musicと直接競争する、オンデマンド型の定額制音楽ストリーミングサービス「Amazon Music Unlimited」を提供開始しました。

新サービスと他社サービスの大きな違いは、まずその価格帯で、プライム会員でアマゾンのスマートスピーカー「Amazon Echo」のみで配信を楽しむなら、月額料金は3.99ドル。プライム会員でマルチデバイスを利用するなら月額料金は7.99ドルまたは年間79ドル。非プライム会員の場合は月額9.99ドルと業界標準の価格になります。

アマゾンは現在すでにプライム会員向けに提供している、聴き放題の音楽ストリーミングサービス「Prime Music」は継続していきます。

amazonmusicunlimited

音楽配信、次の主戦場はリビングへ。

Amazon Music UnlimitedはiOS、Android、デスクトップアプリからのアクセスで、米国からスタート。2016年末までには英国、ドイツ、オーストリアで開始予定です。

Echoスピーカーが狙うリビング

約2年前に登場したEchoスピーカーは現在Prime MusicとSpotifyとの連携で音楽をストリーミング再生することが可能です。ですが、今回発表されたAmazon Music Unlimitedが統合されれば、ライバル会社であるSpotifyとの連携をアマゾンがどれだけ維持するのかは疑問です。

ロイターに対してAmazon Music事業の副社長スティーブ・ブームは、音楽業界の成長にはスマートホーム・デバイスが重要な役割を果たすとの見解を示しています。

音楽ストリーミングが成長する第一段階は、スマートフォンが牽引してきました。第二段階はリビングから成長が起こると強く確信しています

アマゾンが期待している領域の一つは、人工知能を活用した音楽レコメンデーションと言えます。Amazon Music Unlimitedでは、これまで実現してこなかったEchoスピーカーに搭載された人工知能Alexaをフルに連携した音声制御や検索が可能になります。

ソース
Amazon challenges Apple and Spotify with new music streaming service (Reuters)

image: Amazon

関連記事  Spotifyの有料会員、ついに5000万人の大台を突破
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただきありがとうございました。
記事へのご質問やご意見、寄稿記事や取材、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ