Sonyは自社が展開する音楽ストリーミングサービス「Music Unlimited」の年間サブスクリプションプランを65%も大幅に値下げしました

ホーム - Music Unlimited

今回の限定的な料金改定では、月額9.99ドルの年間料金119.88ドルを大幅に値下げし、59.99ドル(59.99ユーロ)に変更しました。PlayStation Plusメンバーは41.99ドル(41.99ユーロ)で年間契約することができます。

新しい料金プランは世界市場で展開されます。しかし、ブラジル、イタリア、日本では適応されません

Music Unlimitedはクラウドベースのサブスクリプション型音楽サービスです。PCやMac, iPhone, iPod Touch, AndroidからPlayStation, PS Vita, スマートTVなどからアクセスが可能です。日本では2012年6月から始まり、月額980円で提供しています。

PlayStation 4を発表したばかりのSonyなので、PlayStationへのアテンションを獲得するために大胆なことをやりますね。PlayStation Plusの年間料金は49.99ドルなので、音楽サービスを追加してもまだ92ドルと100ドルを切る値段。変更前が120ドルだったことを考えれば、コスト的なメリットは大きいです。あとはどれくらいの人がMusic Unlimitedに興味を持っているか、そして興味関心を高められるか、ですね。

ソース
Sony slashes the cost of one year’s worth of its Music Unlimited service, but not for long(6/12 The Next Web)

関連記事  米国発の定額制音楽サービスRhapsodyが自動車メーカーのフォードと提携、SYNC AppLinkで100万台以上に音楽体験を提供へ
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ