Kontor Records Back to vinyl-The Office Turntable_film - YouTube (5)

ミュージシャンやDJ、レーベルの方は、どうやって自分たちが作ったプロモ音源を送っていますか? CDですか?メールですか? でも一日に多くのメールやデモCDを受け取るレーベルのA&R担当者やネットショップ、DJの目を引き、実際に聞いてもらい返事をもらうことは、そう簡単にはいきませんよね? 音楽にかぎらずプロモーションを行う上でインフルエンサーにいかに関心を持ってもらうかは、情報過多な現代においてPRを担当する人にとってとてつもないチャレンジです

Armin van BuurenやFerry Corstenなど大物プロデューサーの楽曲を配信する大手ハウスレーベル「Kontor Records」では、レコード会社やDJなどに自分たちのプロモ盤を手にとってもらい関心を惹くために、クリエイティブなプロモーションを仕掛けました。それがこちらの「Back to vinyl The Office Turntable」です。

http://www.youtube.com/kontor
https://www.facebook.com/kontorrecords

ネットやSNSが普及し音楽を相手に伝える手段は多様化し、便利なツールも数多くできました。しかしどんな有名レーベルでも、レコード会社の担当者やDJ、音楽ライターなどへ確実に届け、自分たちの音楽を知ってもらい関心を持ってもらうためにどうすればいいか? 特に小さいレーベルやDIYアーティストにとってプロモーションは活動の幅を広げるチャンスになる可能性もあるだけに、大きな悩みの種です。 Kontorでは考えた結果、ユニークなパッケージとテクノロジーを組み合わせたプロモ音源を送るでした。

Kontor Records Back to vinyl-The Office Turntable_film - YouTube

まずはユニークなパッケージング。Kontorではメールでもデジタルファイルでもないファイル形式で送ることにしました。

Kontor Records Back to vinyl-The Office Turntable_film - YouTube (1)

やけに大きな封筒がレコード会社の担当者宛てに届きました。これだけでも「何かな?」と興味をそそられます。そして開封してみると、、、

Kontor Records Back to vinyl-The Office Turntable_film - YouTube (2)

中からはオレンジ色のアナログレコード!今の時代にアナログ12インチだなんて、珍しいですね。オフィスに飾っておきたくなりそうです。

でもアナログレコードプレーヤーなんてもってないよ!オフィスに置いていないよ! でもそこがこのプロジェクト「Office Turntable」のスゴイところです。このパッケージではターンテーブルも合わせて郵送しています。

Kontor Records Back to vinyl-The Office Turntable_film - YouTube (3)

届いた封筒の内側を広げてみると、ターンテーブルがプリントアウトされています。そしてそこには音楽情報が取得できるQRコードもプリントされています。担当者はこのターンテーブルに先ほどのアナログレコードを置き、QRコードをスマートフォンでスキャンすれば視聴の準備完了です。

Kontor Records Back to vinyl-The Office Turntable_film - YouTube (8)

アプリのダウンロードやインストールは必要ありません。iPhoneやAndroidなど、どのスマートフォンでも動作します。

Kontor Records Back to vinyl-The Office Turntable_film - YouTube (4)

アナログレコードの上にQRコードをスキャンしたスマホをニードルの部分に置くと、スマホの画面上にニードルが現れて、音楽の再生がスマホのスピーカーから始まります。

Kontor Records Back to vinyl-The Office Turntable_film - YouTube (7)

担当者はスマホのタッチパネルに触れてニードルを動かして楽曲のスタート位置を動かすことができます。本格的なターンテーブルのようですね。音楽プレーヤーのボタンやコントロールメニューで早送りするよりもリアルにニードルを動かすため、実体験が視聴に生まれます。

Kontor Records Back to vinyl-The Office Turntable_film - YouTube (6)

またこのアナログレコードには新曲の情報や動画などへのダイレクトリンクが埋め込まれているため、曲を聴き終わった後に即座にコンテンツへアクセスすることが可能です。

今回Kontor RecordsでOffice Turntableを送った結果、これまでのプロモ盤とは比べられないほどのポジティブなレスポンスを得ました。

■ QRコード900個の内71%がアクティベートされた
■ 通常のプロモ盤でのレスポンスと比較して64%増加
■ 42%をKontorオンラインストアの誘導に成功

メールからファイルをダウンロードしたり、リンクをクリックしてサンプルを聴くよりも、アナログを手で動かすワクワクする音楽体験が生まれますね。

音楽発見(ミュージックディスカバリー)の機会を提供することはプロモーションにおいて非常に重要です。音楽を渡されたり、教えてもらった時のワクワク感を今後どのように高めていけるかは、デジタル音楽サービスの世界だけでなく、リアルな音楽プロモーションの世界でも、議論されるテーマになっていくに違いありません。数量は限られると思いますが、本当に聴いてほしい人限定で生産できれば、もらった人にとっても印象に残るプロモ盤になりそうです。

ソース
The Office Turntable — the best promo mailer ever(6/19 DJ Worx)

関連記事  ザ・ブラック・キーズがユニークなプロモーションを実施、他人のTwitterを使った情報発信が話題に
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ