20131209-224123.jpg

グーグルは定額制音楽サービス「Google Play Music All Access」を世界第4位の音楽市場のドイツで提供開始しました。

Google Play Music All Accessは月額9.99ユーロですが、2014年1月15日までに新規に有料会員になると、登録後30日間は無料で利用でき、月額料金が7.99ユーロにディスカウントされます。

20131209-225210.jpg

Google Play Music All Accessは今年5月に立ち上がった新しいサービスで、2000万曲以上から好きな曲を無制限に聴けるストリーミング再生機能と、パーソナライズド・ラジオ機能、そしてユーザーの持っている音楽データを認識しクラウドへ保存してストリーミング再生を可能にするデジタル・ロッカーを提供するサブスクリプション型音楽サービスです。Google Play Music All Accessは、Android搭載のスマホやタブレット、ウェブからのアクセスの他に、iOS端末でも利用が可能です。

一方で無料のGoogle Play Musicは、ウェブでの音楽が視聴でき、最大2万曲までクラウドに保存して聴けるデジタルロッカーが利用できます

Google Play Music All Accessは現在ドイツ、米国以外では、オーストラリア、オーストリア、ベルギー、チェコ、フィンランド、フランス、ハンガリー、アイルランド、イタリア、リヒテンシュタイン、ルクセンブルク、メキシコ、オランダ、ニュージーランド、ポルトガル、ロシア、スペイン、スイス、英国に展開、わずか半年たらずで世界21カ国に拡大してきたことから、グーグルの勢いを感じます。

Google Play Music All Accessなどグーグルのサービスが利用可能な国は、こちらから確認できます。

ドイツは2012年の音楽売上が12億9000万ドルで、この数字は米国、日本、英国に次いで大きな数字でした。

関連記事  Flying Lotus Cosmogramma Special 420 / フライング・ロータス 『Cosmogramma』リリース記念 ブレインフィーダー ラジオ
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ