20140709-091958-33598023.jpg

数多くのライブ映像を高画質で配信するサイトMusic Vaultが、レアなライブ映像約13,000動画をYouTubeで配信開始しました。

http://www.youtube.com/user/musicvault

Music Vaultが配信するライブ動画には、ザ・フー、ボブ・ディラン、グレイトフル・デッド、ジェームス・ブラウン、ブルース・スプリングスティーンなど有名アーティストに加え、St. VincentやFleet Foxesなどインディーズアーティストのライブ動画があります。

ライブ動画は、楽曲単位の動画もあれば、フルコンサートの動画もあります。またMusic Vaultは新しい動画とプレイリストをキュレーションし毎日アップデートして行きます。

Music vaultを運営する音楽メモラビリア・ストアWolfgang’s Vaultは、レアなライブ音源のサブスクリプション型配信サービス「Concert Vault」を独自に運営しています。

ライブ映像サービスはまだ日本に定着していない音楽ビジネスの分野。クリエイターにメリットになるビジネスモデルや映像技術が揃えば、実現可能だとは思うのですが、どなたか進められていないのでしょうか?

ソース
Music Vault Partners With YouTube To Bring 13K Rare Live Music Videos Online (7/7 TechCrunch)

関連記事  ワーナーブラザース、仮想通貨Facebook Credits(Facebookポイント)を利用してFacebookから映画レンタル・購入できるサービスのテスト運用を開始、第一弾は「ダークナイト」
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ