2014-UK-Music-Album

イギリスでは、音楽が1週間でストリーミング再生された回数が史上初めて5億回を突破しました。

音楽ストリーミングサービスの世界では、再生回数は市場の規模を示す重要な数字の一つです。英国レコード産業協会(BPI)とOfficial Charts Companyが発表したデータによると、SpotifyやDeezer、 Google Play Music、Rdioなどの音楽サービスからの7月10日から7月16日の再生回数はのべ505,849,000回。前年同期比で2倍に増加しています。

イギリスでは2015年1月から6月までに音楽ストリーミングサービスで楽曲が再生された回数は、115億回に成長。2014年の前半から80%以上も増えているほど、音楽ストリーミングの普及が顕著になっています。

Official Charts Companyによれば今年に入って59曲がストリーミング再生回数が1000万回以上を記録していることを明らかにしており、最もストリーミング再生されているのは、マーク・ロンソンの「Uptown Funk feat. Bruno Mars」で4500万回以上再生されています。

アーティスト別では、エド・シーランが再生回数ではトップ。6ヶ月間で1億7000万回再生されています。

2015年1月から6月で最もストリーミング再生された曲トップ10

– マーク・ロンソン ft. ブルーノ・マーズ – Uptown Funk
– Omi – Cheerleader(Felix Jaehn Remix)
– ホージア – Take Me To The Church
– エド・シーラン – Thinking Out Loud
– エリー・ゴールディング – Love Me Like You Do
– ウィズ・カリファ ft. Charlie Puth – See You Again
– ジェームズ・ベイ – Hold Back The River
– マルーン5 – Sugar
– イヤーズ・アンド・イヤーズ – King
– Major Lazer ft. Mo & DJ Snake – Lean On

1月から6月で最もストリーミング再生されたアーティストのトップ10
1. エド・シーラン
2. サム・スミス
3. ホージア
4. ドレイク
5. リアーナ
6. エミネム
7. クリス・ブラウン
8. カルヴィン・ハリス
9. デヴィッド・ゲッタ
10. ビヨンセ

この数字には、Apple Musicの再生回数はまだ含まれていません。この勢いで数字が増加すればイギリスで音楽ストリーミングサービスの利用は容易に250億再生回数を超えると予想され、音楽配信の利用者拡大の勢いはまだまだスケールできる可能性があります。

ソース
Streaming Crosses 500 Million Weekly Landmark in U.K., Double Over Last Year(Billboard)

関連記事  音楽ストリーミングサービスSpotifyが日本で本格始動、音楽イベント「Music Hack Day」にスポンサー企業として登場
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ