1003001_10151632724859177_1919366995_n-1-540x360

ヨーロッパ最大の野外EDMフェスティバル「Tomorrowland」がベルギーのボームで今日から開催します。今年の日程は現地時間7/18-20と7/25-27の2週間に渡り熱いパフォーマンスが繰り広げられます。

Tomorrowlandでは、イベントに参加できない世界中のEDMファンに向けて、会場の様子をライブストリーミング配信します。ライブ配信は、Tomorrowlandの公式サイトまたはYouTubeチャンネルから動画とラジオ形式で配信されます。

http://live.tomorrowland.com/

DJのライブ動画は、現地時間午後9時〜午前2時(日本時間午前4時〜9時)まで6日ストリーミング配信されます。

今年のTomorrowlandはこれまでにないほど規模が巨大で、Armin van Buuren、Tiesto、Afrojack、Laidback Luke、Eric Prydz、Diplo、Hardwell、Wrewella、Dillon Francis、Carl Cox、Steve Aoki、Alesso、Steve Angello、デヴィッド・ゲッタ、Skrillex,Above&Beyondなど世界トップクラスのDJ達が集まり、20万人以上のオーディエンスの前でライブを行います。

今年は両方の金曜日のオープニングにはEric Prydzが3時間セットを披露する予定です。また土曜日のヘッドライナーにはTiestoとHardwellが登場し、B2Bで終わりまでメイン会場でプレイする予定です。

最近の海外の大型音楽フェスでは、Coachellaやlollapaloozaなどにおいてステージのライブストリーミング配信を行う傾向が強まってきていました。

Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材、記事執筆、音楽ビジネスやマーケティングに関するコンサルティングなどのご相談は「お問い合わせ」またはメールでご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ