TheBeatle-starts-countdown

ビートルズが公式サイトで謎のカウントダウンを開始しました。同時に公開されたティーザー動画では10から1まで数字がカウントダウンされて最後にはビートルズが2000年にリリースしたベスト盤「1」のロゴと、ハッシュタグ「#thebeatles1」が現れます。

http://thebeatles.com

すでにファンの中では、ビデオ集DVDや新しい未発表曲コンピレーションアルバムなど、近々起こるビッグな発表にTwitterで期待が高まっています。

もう一つ可能性として考えられるのは、長い間解禁されてこなかったビートルズの音楽ストリーミングでの楽曲配信。ビートルズはこれまでSpotifyやApple Musicなど定額制音楽ストリーミングサービスに楽曲を配信していない大物アーティストの中の一組。しかし、これまで同じように音楽ストリーミングで曲を配信してこなかったレッド・ツェッペリンやピンク・フロイド、AC/DC、イーグルスは近年ライセンスを結び、SpotifyやApple Musicにカタログを開放しています。

thebeatlescom_countdown

これまでもビートルズとは特別な関係を作ってきたアップルにとって、彼らのコンテンツを獲得できればApple Musicが盛り上がる大きなキッカケとなるはず。来週25日は新しいiPhone 6sと6s Plusの発売日。さらにメジャーなアップデートが搭載される新しいiOS 9のリリースも明日9月16日に予定されています。さらにはまだ詳細は公表はされていませんが、Apple MusicのAndroid版もリリースが今後発表されるはずです。2010年にiTunesストアでビートルズの楽曲を独占販売し始めたアップルが今回はApple Musicで独占配信し始めるのでしょうか?

ソース
Are The Beatles About To Join The Streaming Music Revolution?(hypebot)

Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材、記事執筆、市場リサーチ、音楽ビジネス、ストリーミング、音楽マーケティングに関するコンサルティングのご相談は、お問い合わせから、ご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ