1402973_10152310658276648_4371612455910778851_o

4月11日から13日にかけてカリフォルニア州インディオで米国最大級の野外音楽フェス「コーチェラ・フェスティバル」が開催されました。

海外の音楽フェスでは、アーティストやフェス参加者がパフォーマンスやステージ裏側の様子を写真や動画で投稿したり、フェス会場の様子を積極的に投稿していくことが、Twitterやソーシャルメディアの普及で一般的になりました。どれだけツイートされるかは、そのフェスやアーティストがどのくらい人気で、参加者が熱量を感じているかを図るバロメーターにもなります。

また、これらの人気フェスは、チケットが高額かつ入手困難です。ですので、世界中の音楽ファンにとっては会場からの投稿が音楽メディアに代わってリアルタイムでイベントの模様を把握できる貴重な情報源になります。ツイートは、ブロガーやメディアにとってツイートはニュースのネタに、アーティストにとっては話題作りにつながるので、どれだけフォロワーと付加価値あるインタラクションができるかで大きな違いが生まれます。このような機会を狙ってアーティストのマネジメントやレコード会社は、ソーシャルメディア戦略の積極的に取り入れる流れが最近は増えています。

Twitter社は2週末にわたって開催されるコーチェラ・フェスティバルの第一週目のツイート情報を公開、最も話題になったアーティストや、注目を集めたパフォーマンスなどをまとめています。

Twitter社によればこの週末に「#Coachella」のハッシュタグ付きで投稿されたフェス関連のツイートは160万ツイートに上ったそうです。

【関連記事】
Twitter社、世界最大級の野外フェス「コーチェラ・フェスティバル」のリアルタイム・ツイートが激速で広がる世界地図を公開

20140415-182107.jpg

コーチェラ・フェスティバルで最も言及されたアーティストのトップ6はこちら。なんとラナ・デル・レイが1位。個人的には2度もドタキャンしたので、もう追いかけたくないアーティストなのですが、新曲「West Coast」がデビューしたことがこれだけ多くニュースになっていれば、注目しないわけにも行かないので思わずYouTubeを見てしまいました。

1位.ラナ・デル・レイ(@LanaDelRey
2位.ドレイク(@Drake
3位.ビヨンセ(@Beyonce
4位.ロード(@LordeMusic
5位.ケイティ・ペリー(@KatyPerry
6位.チャンス・ザ・ラッパー(@ChanceTheRapper

コーチェラ・フェスティバル1週末目で、最もツイートされたパフォーマンスのトップ5は以下の通り

ソランジュ (@SolangeKnowles) のステージに飛び入りしたビヨンセ(@Beyonce
チャンス・ザ・ラッパー@chancetherapper)のステージに飛び入りしたジャスティン・ビーバー(@justinbieber
ラナ・デル・レイ(@LanaDelRey)が新シングル「West Coast」を披露
Nas(@OfficialNas)のステージにジェイZ(@S_C_がゲスト出演
Outkast@Outkast)のパフォーマンス

Twitterユーザーもビヨンセがサプライズで登場した瞬間は、ツイートだけでなくVineで動画を投稿しています。ユーザーが普段から慣れ親しんでいるツールを音楽フェスという場でも日常的に使っている様子を見ると、TwitterやVineがどれだけ一般層に浸透しているか、そしてどれだけ音楽フェスで情報発信に有効的なツールかが垣間見れます。

Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材、記事執筆、市場リサーチ、音楽ビジネス、ストリーミング、音楽マーケティングに関するコンサルティングのご相談は、お問い合わせから、ご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ