twitter-music-icon

Twitterは音楽発見アプリ「Twitter #Music」iOSアプリをアップデートしました。新しくなった#Musicアプリは全体的な音楽との出会い方を簡素化、多様化してユーザーによりパーソナルなレコメンデーションを提供します。

今回のアップデートでは、以下の機能が追加されました。

■音楽コレクションのスキャン

Twitter #MusicはユーザーのiPhoneに保存されている音楽コレクションを分析します。これまではTwitter上でユーザーがフォローするアカウントを対象にしてきましたが、ユーザーがすでに持っている楽曲を加えることで、よりパーソナルな音楽レコメンデーションをすることが可能になりました。今後はこの機能はiPadやiPod Touchにも拡大されます。

なお現在Twitter #MusicはAndroid向けアプリ提供されていません

twitter_music twitter_music2

■アーティスト・プロフィール画面

またアーティスト・プロフィール画面が刷新されました。新しく追加されたのは、Twitter #Musicユーザーは好きなアーティストの最もツイートされているトラックを表示する「Top Tracks」タブ。ここからユーザーはプロフィール画面からアーティストごとの人気トラックを見つけやすくなりました。

またアーティストがフォローしているアーティストを表示する「Following」、アーティストに似たアーティストを表示する「Similar」にタブ表示が整理されました。

■ヨーロッパ11ヶ国でのローカリゼーション

アップデートではTwitter #Musicはベルギー、デンマーク、フランス、ドイツ、イタリア、オランダ、ノルウェー、ポルトガル、スペイン、スウェーデン、スイスのヨーロッパ11ヶ国でもサービスを利用できるようになりました。これで米国を含め世界12ヶ国でローカル市場に特化した音楽との出会いを支援します。

Twitter #Musicは今年4月に開始した新しい無料の音楽発見アプリです。Twitter #Musicは、Twitterユーザーがツイートしているアーティストや、音楽や話題にしている(トレンド)アーティストをリアルタイムで表示するパーソナル・レコメンデーション・ツールです。

現在Twitter #Musicで音楽をフル視聴するためには、スポティファイまたはRdioで有料会員(プレミアムプラン)になる必要があります。それ以外ではiTunesのサンプル音源を30秒視聴できるのみになります。この現状がTwitter #Musicの普及に大きな障害となってきました。

しかしそれももうすぐ変わります。Twitter #Musicは今秋にAppleが開始する無料の音楽ストリーミングサービス「iTunes Radio」にデフォルトで連携される予定となっています。予想ではiTunes RadioユーザーはTwitter上で話題のある音楽を聴きたい場合は、即座にTwitter #Musicプレイリストにアクセスができ音楽を再生することが可能になると思われます。

リリース後完全に失速した印象があるTwitter #Musicですが、iTunes Radioのリリースとさらに言えば次期iPhoneリリースでどれだけ復活できるか、注目です。もしかしたら日本には新iPhoneと同じタイミングで来るかもしれませんよ。

 

ソース
Twitter Music wises up with smarter artist suggestions, more languages(8/9 CNET)

関連記事  SpotifyやDeezerに迫る、Rdioが無制限のストリーミング再生を海外ユーザーに無料で提供開始、国際市場での競争力を高める
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(Jay Kogami)

最後まで読んでいただきありがとうございました。
記事の転載、配信または寄稿や講演などお仕事のご質問は「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからお願いします。購読、フォローも宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ