Media_httpswottistarm_facqx

30年以上に渡り第一線で活躍する人気メタルバンド、メタリカがライブDVD/Blu-Rayをバンドが新たに設立する自主レーベルからリリースすることを発表しています。昨今起きている、大物アーティストのメジャーレコード会社離れの流れに、また一組大物が加わります。

メタリカ
メタリカ(日本語サイト ユニバーサルミュージック) 
メタリカ Facebook 

ライブDVD/Blu-Ray「Quebec Magnetic」は、メジャーレコード会社からのリリースではなく、彼らのインディーズ・レーベル (名称未定)で発売されます。内容はバンドの2009年ツアーで撮影されたライブ。ライブDVD/Blu-Rayは12月10日にリリース予定です。

Media_httpfarm4static_jzbzj

image via Flickr by armst 

メタリカは作品の大半をエレクトラ・レコーズやワーナーミュージックなどメジャーレコード会社からリリースしているため、今回の動きは、また一組の大物ミュージシャンのメジャー離れとインディペンデントでの制作へのシフトを意味しています。この先メタリカがまたメジャーに戻りアルバムをリリースするにしても、メタリカほどの大物人気バンドもインディペンデントでの活動を視野にいれ、実験していることが伺えます。

メタリカは既にバンドサイトでインディペンデントな試み/ビジネスを展開しています。「Live Metallica」では、終わったばかりのライブの音源が最低48時間以内にMP3で購入できる、ファンにとっては堪らないコンテンツを用意しています。 ファンなら必見です

http://www.livemetallica.com/

 音源はサウンドボードから直接録音しており、FLACなど高音質ファイルでも提供しています。音楽は2004年からほとんどがアルバム単位でもシングル単位で購入が可能で、幾つかのライブの場合は無料で提供されています。またライブの写真やジャケット、ブックレットも用意されています。

Media_httpfarm4static_vucle

image via Flickr by chris friese

更に、LivemetallicaのiPhoneアプリも提供しており(リンク)、ライブを見終わった熱いファンがバンドの気になる音楽をその場で即座に購入できるよう導線設計も用意しています。

メタリカは今回の新作DVDでも、収録曲をファンの投票で決めています。彼らほどのアーティストになっても(とは失礼だが)、物凄くオープンな姿勢でファンと接している活動が、人間的でリアルな存在に感じます。僕の中では、ナップスターとラースの件があるのでバンドへのもやもや感は一生ぬぐえないですが、これだけオープンになっているとなんとなく共感してきます。メタリカくらいの知名度と影響力とアイデアがあるアーティストがメジャーレコード会社を離れインディペンデントな活動に移行すれば、業界以外との新しいコラボレーションが生まれ、音楽を届けるクリエイティブな仕掛けが増えてくれて、音楽を楽しむ機会が増えていくことに期待したいです。

https://www.facebook.com/Metallica

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Twitter, Facebookページもやっています。ご興味があればRSS購読、またはSNSでフォローやコメントをよろしくお願いします!

@jaykogami
Facebook.com/jaykogami

* ブログのタイトルを募集中です。

ソース
Metallica Prepping First Independent Release (10/25 hypebot)
Magnetic Update (10/22 Metallica)

関連記事  Facebookがけん引するソーシャル音楽体験とオープンなコミュニケーション
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ