Media_httpwwwvibecoms_zieeg

EDMプロモーション企業のSFX Entertainmentは、世界最大のEDMオンラインストア「Beatport」を約5000万ドルで買収すると発表しました。2004年にデンバーで始まったBeatportは、現在1億曲以上のトラックを販売しており、ユーザー数は4000万人と言われています。

Media_httpmedianprorg_qqacv

またサイトではオンラインストアの他には、ニュースやリミックスコンテスト、DJプロフィールなど総合EDMプラットフォームに進化してきました。

音楽プロモーション業界で経歴と影響力のある事業家ロバート・シラーマン率いるプロモーション企業SFX Entertainmentは、現在EDM分野でのプロモーションに注力し、「Disco Donnie Presents」や「Life In Color」、「Huka Entertainment」など大手のEDMイベントプロモーション企業を傘下に収めています。

SFXの原型は、1990年代にローカルプロモーターをネットワーク化し全国展開するプロモーション企業から始まりました。その後SFXはクリア・チャンネル・コミュニケーションズが44億ドル(当時)で買収したことで大メディア企業の一部になりました。そしてクリア・チャンネルはライブ事業部門をスピンオフさせ、「ライブ・ネーション」と名称を変更、それからチケットマスターと合併し「ライブ・ネーション・エンタテインメント」となりました。つまりSFXはライブ・ネーションのコンサート事業の原型とも言えます。

BeatportはSFXの支援を受け、インドやブラジルなど新興国市場でのEDMとライブミュージック事業への進出を目指します。

今はライブ・ネーションもEDMとライブ事業の拡大を考えている時なので、先手を打った模様。世界EDMシーンではイベントとメディアとオンラインストアという組み合わせから色々な可能性が期待出来そうです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
Twitter, Facebookページもやっています。ご興味があればRSS購読、またはフォロー宜しくお願い致します。
* ブログのタイトルを募集中です。

ソース

関連記事  Kickstarter、2014年に最も支援されたクラウドファンディングは音楽プロジェクト
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ