pandora
アメリカ最大のネットラジオ「Pandora」が、2013年で人気だったトラックをジャンルごとにまとめたプレイリスト「End of Year」を公開しています。

公開されたプレイリストは以下の13部門
・2013 Top Pop
・2013 Top Adult
・2013 Hip Hop and R&B
・2013 Top Hip-Hop and Pop
・2013 Dance and Electronic
・2013 Top Indie
・2013 Top Alternative
・2013 Top Country
・2013 Top Christian
・2013 Top Latin
・2013 Top Comedy
・2013 Top Jazz
・2013 New Year’s Eve Party

残念ながらライセンス契約の問題で、日本からはアクセスすることはできませんが、Pandoraは登録ユーザー数が2億人以上、月間アクティブユーザーは7000万人を超えており、米国内の音楽ストリーミングサービスおよびネットラジオの領域において、例えばクリア・チャンネルのiHeartRadio(登録ユーザー数3500万人以上)など競合他社を大きくユーザー規模で上回わりながら、音楽サービスを展開しています。

 

ソース
Inside the Collection: 2013 In Music(12/26 Pandora)

関連記事  PandoraのTicketfly買収は音楽配信とチケット販売の理想形か?
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ