deezersamsungs5

サムスンがフランスの定額制音楽ストリーミングサービスDeezerとの大規模な提携を発表しました。最新のフラッグシップ・モデル「Galaxy S5」のヨーロッパ発売において、サムスンは購入者に無条件でDeezerの有料プラン「プレミアム+」アカウントを6カ月無料で提供していきます。

今回のオファーはヨーロッパ各国のみのプロモーションになります。今後はサムスンが提供するその他のスマートフォンやタブレットにも適応される予定です。

すでにサムスンとDeezerは、サムスンのスマートTVにおける音楽配信でパートナーシップを開始しています。

Deezerはフランスを拠点に世界180カ国以上で音楽聴き放題を展開している音楽ストリーミングサービスです。無料と有料料金プランのフリーミアムモデルを採用したビジネスで、現在月間アクティブユーザー1600万人、有料会員数500万人を獲得しています。これはライバルでこの分野のリーダーでもあるSpotifyのアクティブユーザー2400万人、有料会員数600万人には及びませんが、サービス提供国数では他サービスを圧倒しています。

Deezer1-580-90

Deezerの「プレミアム+」アカウントはスマホやタブレットでの視聴を可能にし、またオフライン用のダウンロードも可能、曲間で広告が挿入されることもありません。通常このプランは月額9.99ユーロで提供されているプランです。今回のサムスン都の提携によって、スマホ購入者は60ユーロ近くをセーブすることができます。

この提携はデジタル音楽の世界が音楽を「所有」することから「アクセス」することへ移行し始めているリスナーの気持ちを先読みしたかのような動きです。Deezerのプレミアムアカウントがあれば、Galaxy S5で音楽が聴けることは勿論、自宅や仕事場に行けばPCでもDeezerが聴けますし、タブレットやデジタル家電からもアクセスが可能です。もしダウンロードをするならば、ファイルの同期やケーブルでの面倒な接続が必要になり、面倒な作業を強いられます。

日本で喩えるならばドコモでGalaxyを購入したら、Sony Music Unlimitedが6カ月無料で使えるようになるイメージです。

音楽ストリーミングサービスのメリットはいつでもどこでも好きな音楽にアクセスができること。今回のサムスンとDeezerの連携もこの音楽へのアクセスという点で理想的なパートナーと言えます。

サムスンは今年のSXSWで、無料の音楽サービス「Milk」を発表しました。このサービスは当分は米国のみのサービス展開となる予定です。

関連記事
サムスンが無料のモバイル向けオンラインラジオ・サービス「Milk Music」を開始、広告無しモデルで差別化

ソース
Not Milk: Samsung teams up with Deezer to tempt music fans in Europe(4/10 The Next Web)

関連記事  フランスの定額制音楽配信「Deezer」が年内にIPOへ。SpotifyやApple Musicに対抗、展開国数は世界最大
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ