693fa745

エレクトロニック・ミュージックの天才Aphex Twinが1994年にリリースするはずだったアルバムが突如ネットに現れました。

この未発表アルバムのデジタルコピーが今Kickstarterで購入できます。

Kickstarterのキャンペーンを支援すると、未発表アルバムのデジタルコピーがロスレス形式で6月にダウンロード可能になります。このアルバムのデジタル版は現在Kickstarter支援者のみへの提供ですので、気になる方はお早めに支援!

Kickstarterページはこちら。

キャンペーンの目標額は9300ドル。支援者一人あたり16ドル以上の資金提供が必要です。

Kickstarterで140万円のアナログレコードをゲット

Kickstarterキャンペーンの目的は、この未発表アルバムのアナログレコードを購入することです。その価格はなんと13500ドル(約137万円)!

Kickstarterページによれば、この未発表アルバムは1994年にRephlex Recordsから「Caustic Window」名義でリリースされる予定だったフルアルバムだそうです。1999年にµ-ZiqことMike Paradinasが行ったあるインタビューで、このアルバムのトラックの内容が初めて明るみに出て、そしてAphex Twinを含むわずか4人だけがこのアルバムのコピー(アナログレコードのテストプレス)を持っていることを明らかにしました。

そして今週になって謎の人物がDiscogsにこのアルバムを掲載し、買い手を探しているメッセージを残していきます。このレコードを巡り、エレクトロニック音楽の掲示板サイト「We Are The Music Makers (WATMM.com)」では情報が公開されて以降、アルバムを正式リリースする可能性について議論が活性化していたところ、このアルバムをクラウドファンディングで購入しようという結論に辿り着きます。

そしてリリースする権利をRephlex RecordsとRichard James本人と同意し、未発表アルバムのデジタル配信へとたどり着きました。

Kickstarterでのキャンペーンで無事に資金が調達できればWATMM.comは未発表アルバムのアナログレコードを購入し、その後デジタルコピーを作成、キャンペーン出資者に配布していきます。

デジタルでの配布が終了した後、WATMM.comはアナログレコードをeBayに出品しオークションにかけて販売します。オークションの収益は、Aphex Twin/Rephlex Records、キャンペーン出資者への払い戻し、そしてチャリティへの寄付と3通りに分配される予定です。

デジタル時代ならではの背景がすごくいいですね。

Aphex Twinファンの自分も早速購入してみました。お早めにー!

 

ソース
Aphex Twin Unreleased Album Caustic Window to Be Sold Digitally on Kickstarter, Physically on eBay(4/9 Pitchfork)

関連記事  Twitter、明日にも米国テレビ番組で新しい音楽アプリ「Twitter Music」を発表か!? 日本時間19日夜に判明
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ