becks-poster-hed-2014

ニュージーランドの道端に貼られたこのポスター、その中に描かれているのは、大きなボタンやノブ、パッドなど楽器みたいなパターンの数々。そんな楽器アプリみたいなポスターが話題です。こちらは、世界初の再生可能なリミックス・ポスターです。

これはビールブランドBeck’sニュージーランドによる音楽プロモーションの1つ。このポスターは導電性インクを使って、ポスターに触れた瞬間に指からの電気信号を読み取ります。ポスターに触れた瞬間に音が鳴り始め、ポスター裏に設置されたスピーカーに反響させて80ワットのスピーカーから変化した音を出す仕掛けになっています。歩行者はポスターの描かれたノブやスイッチ、パッドをいじることで音をリアルタイムにリミックスすることができます。

ポスターにはニュージーランドの音楽を祝う月間イベント「Music Month」を記念して、インディーズアーティスト10組の楽曲がフィーチャーされています。こんな形で新しい音楽に出会えるなんて、楽しいですよね。

Beck’sニュージーランドのピート・ディックは

世界的にBeck’sは常に音楽、アート、斬新な考え方と融合し、ニュージーランドでは私たちは先進的なテクノロジーにおけるリーダー的存在です。ニュージーランドのミュージシャンをプロモーションする目的で製作したこの再生可能なポスターは、全く新しいメディアであり、ローカルアーティストを紹介する手法を提供してくれます

とコメントしています。

becks_playable_poster_main

becksposter

Beck’sはこの他にレコードレーベルをモチーフにしたラベルをあしらった特別ボトルも作っています。

becks_records_labels_01

ソース
Beck’s Creates a Poster That Lets You Play or Remix 10 Songs(5/23 Adweek)

関連記事  Twitter公式の音楽発見アプリ「Twitter #Music」がアップデート、音楽との出会い方を強化
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ