20140729-235544-86144342.jpg

定額制音楽ストリーミングサービス「Spotify」(スポティファイ)が、ジョン・レノンのソロ作品のストリーミング配信を10月7日に開始しました。

これまでビートルズやメンバーは、デジタルダウンロードや音楽ストリーミングサービスでは、一部を除いて音源を配信してきませんでした。今回ジョン・レノンのアルバム8作品、コンピレーション3作品が配信開始となったことで、ビートルズの作品のSpotifyでの配信に期待が高まります。

johnlennonspotify

配信開始したアルバムは以下の通り。
・ジョンの魂/Plastic Ono Band
・イマジン/Imagine’
・サムタイム・イン・ニューヨーク・シティ/Some Time In New York City
・マインド・ゲームス/Mind Games
・心の壁、愛の橋/Walls And Bridges
・ロックン・ロール/Rock ‘N’ Roll
・ダブル・ファンタジー/Double Fantasy
・Milk And Honey

配信開始したコンピレーションは以下の通り。

・Gimme Some Truth –a four-disc anthology collection
・Signature Box – complete collection: eight studio albums plus two discs of non-album singles, outtakes & rare recordings
・Power To The People: The Hits – best of collection

これまでSpotifyでは、オアシスやレッド・ツェッペリン、イーグルス、メタリカなど長年音楽ストリーミングでの配信を拒否してきたアーティストがいずれも配信への考え方を変えて音源を提供してきました。ビートルズの音源は現在iTunesのみで配信しています(エクスクルーシブな契約)。

Spotifyではポール・マッカートニー、リンゴ・スターがソロ作品の配信を開始しています。ちなみに10月9日はジョン・レノン(と息子のショーン・レノン)の誕生日です。

ソース

関連記事  オランダの音楽市場、12年ぶりにプラス成長を記録、復活の最大要因は音楽ストリーミングの増加
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ