Media_httpwwwscribbal_zyevg

欧州で人気のソーシャルな音楽ストリーミングサービス『Spotify (スポティファイ)』が、長年目指してきた米国でのサービス展開が間近に迫ってきたことを、自社サイトに特設ページを開設して宣言しています。Mashableがレポートしています。

Spotifyのページに行くと、以下の文章が目に飛び込んできます
“Spotify is coming to the U.S.”  “the award-winning music service that’s taken Europe by storm will soon be landing on US shores.”

SpotifyがUSにやってくる。ヨーロッパで爆発的な人気を獲得した、賞を獲得してきた音楽サービスがまもなく米国に上陸します

Spotify

またサイトでは招待状を受け取るためのメール登録も用意されています。開始日、サービス価格などの情報は公開されていません。

Mashableは、Spotifyの担当者から以下のコメントを載せています。「サービス開始に向けてランディングページを更新しました。サービス開始日は未定ですが、早急にUSでサービスを展開できるよう進めています。私たちが言えることは、このサイトにこれからも注目してくださいということです」

Spotifyは現在フランス、フィンランド、英国、オランダ、ノルウェー、スペイン、スウェーデンの欧州7カ国のみで展開しており、会員数は1000万人以上を誇るクラウド型音楽ストリーミングサービス最大のスタートアップです。再生可能な音楽カタログに1300万曲以上を用意しています。今年2月に1億円の巨額資金を調達し、企業価値も10億ドル($1B)に達したことで、FoursquareやSquareなどと共にビリオンダラー企業の仲間入りを果たした勢いある音楽サービス企業です。

サイトには、マーク・ザッカーバーグ、デミ・ムーアからの称賛コメントやLAタイムス、ワイヤードなどメディアからの紹介が掲載されています。今後の展開が楽しみですね

ソース
関連記事  ボブ・デュラン、自身のFacebookページで初投稿
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ