フランスの音楽ストリーミングサービス「Deezer」と位置情報サービスの「Foursquare」は、コンサートの分野で提携を発表し、ライブ会場を巻き込んだプロモーションを世界で開始しました。

まず音楽ファンは15ヶ国1万5千個所以上のコンサート会場でFoursquareからチェックインをします。チェックインの度にレベルアップしていきます。プロモーションでは、7回以上チェックインすると、無制限でデスクトップでもモバイルからでも音楽が楽しめる、Deezerのプレミアムアカウント「Deezer Premium+」3ヶ月分が当たるコンテストに応募できるプライズが用意されています。

これは音楽購入もコンサートも好きなコア音楽ファンにとっては嬉しいプロモーションです。ライブ好きな人にとっては、これがキッカケとなって音楽ストリーミングサービスを利用する可能性が高まります。

Deezerはライブコンサートと連動することによって、自分たちのプレゼンスを音楽コミュニティ内で高められると同時に、将来の有料会員を獲得するための施策にもつながります。

Foursquareは音楽サービスと連携することによりライブ会場やコンサートホール、バーなどの音楽ファンに有益な情報を増やすことができます。します。この分野でのユーザーを増加させることにより、Foursquareは音楽ファンをターゲットにした広告やクーポンなどを広告主に提案することが可能になります。

ブラジル、メキシコ、英国、アイルランド、フランス、インドネシア、ベルギー、オランダ、ルクセンブルク、スペイン、イタリア、ドイツ、オーストラリア、ニュージーランド、ポーランドの15ヶ国で展開されます。

Deezerは世界182ヶ国でサービスを展開する音楽ストリーミングサービスで、急成長を遂げています。一方で、世界1位2位の音楽マーケットの米国と日本への進出は見送る、ユニークな海外戦略を取っています。

世界展開で急成長するフランスの音楽ストリーミングサービス「Deezer」のCEOが、避けてきた米国と日本進出について語った貴重な最新インタビュー全訳

ライブ会場に足を運ぶインセンティブとして、さらに好きな音楽が聴けるサービスのサブスクリプションはいい組み合わせですね。どちらもスマホからアクセスできますし、様々なジャンルの音楽も揃っています。ライブ好きな人であれば一度はトライしてみたいですね。これは日本でも実現できそうなプロモーションです。

 

ソース
Foursquare + Deezer = music rewards galore(7/2 Deezer blog)

関連記事  スーパーボール・ハーフタイムショーに出演するアーティストのギャラはいくらでしょうか?
Jay Kogami

執筆者:ジェイ・コウガミ(All Digital Music編集長、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、寄稿記事、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebookメッセンジャーからご連絡のほど宜しくお願い致します。

  • プロフィール
  • お問い合わせ